【保存版】シンガポールのおすすめ転職エージェント5選|経験者が教える

こんにちは。シンガポール企業に現地採用として入社し、その後 現地で起業したジブおじさんです。

シンガポールのおすすめ転職エージェントが知りたい!

そんな方向けに実際にシンガポールで就職活動し、内定を3社から獲得したぼくがシンガポールのおすすめ転職エージェントをご紹介します。

実体験をもとに書きましたので、「シンガポールで就職活動するのは初めて!」という方は是非参考にしてみてくださいね。

リクルートエージェント

シンガポールの転職エージェントRGFリクルート

求人数 5.0
実績 4.5
対応 4.5
総合 4.5

リクルートエージェントは言わずと知れた日本最大手の人材紹介エージェント。シンガポールの転職エージェントの中でも圧倒的な求人数・実績数を持つため、絶対に登録しておきたい転職エージェントです。

 

実際に利用した感想:

ジブおじ
サイトが見やすく、担当者が優秀でスムーズに就職活動が進行。その後、実際にリクルートで紹介いただいた会社に就職しました。

特に助かったのは

  • 誰が面接に出るのか
  • 面接の全般のアドバイス

などを教えてもらったところ。

他の転職エージェントはこちらから聞かないと教えてくれないところもあります。ですがリクルートの場合は担当者が優秀で機転が利き、面接前に知っておきたい情報をすべて教えてくれました。

リクルートエージェントはシンガポールの転職エージェントの中で間違いなくナンバーワンですので、まず始めに登録しておきたい会社です。

リクルートに登録する

Career Cross

求人数 3.0
実績 4.0
対応 4.0
総合 4.0

キャリアクロスは2,000年からサービスを提供している、外資系に特に強い転職エージェントです。履歴書を公開しておくと企業から直接スカウトメールが届くため受動的で済むのがポイント。

 

実際に利用した感想:

ジブおじ
スカウトメールがバンバン届くので選択の幅が広がりました。ただ、国内の外資系エージェントなのでシンガポールへの転職は基本的にできません。

国内のハイクラス外資系に特化したサイトですので、

  • 英語を使った仕事に就きたい
  • でも海外への引越はハードルが高い

という方におすすめです。

キャリアクロスに登録する

グッドジョブクリエーションズ

求人数 3.5
実績 4.5
対応 5.0
総合 4.5

シンガポール就職に特化している中堅の人材エージェントがグッドジョブクリエーションズです。リクルートなどの大手と比較すると求人数は少なくなりますが、丁寧で親身な対応が特徴。

 

実際に利用した感想:

ジブおじ
登録した翌日に担当者からメールの連絡が来て、スピード感にまず驚きました。ほかのエージェントは3日以上かかるところが多かったので。

担当者Hさんの対応も親身で気さく。おかげで聞きにくいことも聞くことができ、安心して就職活動を進めることができました。

大手に取り扱っていない求人もあるので登録しておくことをおすすめします。

グッドジョブクリエーションズに登録する

 

パソナキャリア

シンガポールのおすすめ転職エージェント パソナ

求人数 3.5
実績 4.5
対応 4.5
総合 4.5

パソナキャリアは40,000件以上の求人を大手の転職エージェントです。アマゾン、マイクロソフト、NTTなどの大手はもちろん、スタートアップ企業の求人も豊富です。

 

実際に利用した感想:

ジブおじ
メールの返信が早く、希望にあった求人も多数ご紹介いただきました。

リクルートエージェントほど求人数は多くない印象ですが、大手なのに返信が早かったり、対応が丁寧だったりしたのは助かりました。
転職支援実績は25万人、取引企業は16,000社を超えているので安心感があります。

パソナキャリアに登録する

 

そもそも転職エージェントって登録すべき?デメリットは?

主な転職方法として、

  1. 企業に直接応募する
  2. 転職エージェントを活用して応募する

の2通りがあります。実際に転職活動をして感じたのは、キャリアアドバイザーによるアドバイスや求人紹介があるため転職エージェントは登録しておいて損になることはない、ということです。

ジブおじ
ぼくも実際に上記でご紹介したすべての転職エージェントに登録し、有効に活用させていただきました。

でも、意外な落とし穴が…

ただし、転職エージェント側もあくまでビジネスで求人を紹介しています。ですので、ときには自分の意向に反する求人を紹介されることもあるのです。(そして悪い担当者だとゴリ押しされることも…)

つまり、自分の軸をきちんと持った上で転職エージェントを活用する必要があるのです。そうしないと、内定が決まって就職しても「やっぱりなんか違う…」と後悔する可能性もあります。

こちらの記事でも解説していますが、シンガポールでスムーズに就職活動を進めるなら

  1. 転職エージェントに複数登録しつつ、
  2. LinkedInなどを利用して自分から企業に直接応募する

このように就職(転職)活動を進めるとより納得感が得られると思います。

ジブおじ.com

「シンガポールで就職したい!そのためのステップを知りたい」 「就職って難しいの?高卒や新卒でもOK?」 「シンガポール転…

まとめ

以上、実体験をもとにシンガポールのおすすめ転職エージェントを紹介しました。参考になったら幸いです。

最後に、シンガポールでの就職活動のイメージを掴むための動画を以下にまとめています。モチベーションアップにもぜひご活用ください!就職活動の成功を祈っています。

YouTube:シンガポール就職の再生リスト

シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
シンガポールのおすすめ転職エージェント
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク