リトルインディアのおすすめ観光スポットTOP5

シンガポールからこんにちは!シンガポール系YouTuberのジブリおじさんです。

この記事では、在住者のぼくがリトルインディアの絶対に行くべきおすすめ観光スポットを5つ厳選してご紹介します。

  • おすすめ1位:フィッシュヘッドカレー バナナ リーフ アポロ(Banaana Leaf Apolo)
  • おすすめ2位:スリ・ヴィラマカリアマン寺院
  • おすすめ3位:ムスタファ・センター(Mustafa Centre)
  • おすすめ4位:テッカ・センター(Tekka Centre)
  • おすすめ5位:インディアン・ヘリテージ・センター(Indian Heritage Centre)

リトルインディアの行き方とアクセス

リトルインディア地区

リトルインディアの観光スポットはLittle India MRTからFarrer Park MRTまでのエリアに点在しています。どちらの駅からもアクセスできますのでご都合の良い駅を利用すれば大丈夫です。(Little India MRTは青い線、Farrer Park MRTは紫の線になります)

どちらも中心地からそう遠くありませんので、アクセスしやすい立地にあります。(中心地から地下鉄で5〜15分程度)

汗をかかずに快適にアクセスする方法:
Grabをはじめとしたタクシー配車アプリを利用すれば快適にアクセス可能です。シンガポールはタクシーの相場が日本の1/3-1/2程度なので安く利用できます。

関連記事

「シンガポールにはどんなタクシーアプリがあるの?」「普通にタクシーを捕まえるより本当に安いの?」「どのアプリがおすすめ?」こんな疑問をお持ちではありませんか?こんにちは!シンガポール在住YouTube[…]

シンガポール タクシー アプリ

リトルインディアのおすすめ観光スポット

リトルインディアはその名の通りインド人街。多くのインド人が住むエリアですが、観光スポットとしても人気です。

シンガポールはどこも整備されているので人によっては「つまらない」という印象を持つ方もいるかもしれませんが、リトルインディアはインドの混沌を感じられる面白いエリアになっています。

絶対にやるべきことを5つ厳選しましたので、是非参考にしてみてください。

おすすめ1位:リトルインディアの必食グルメ!フィッシュヘッドカレーを食べる

リトルインディアに来たら絶対食べたいのが、フィッシュヘッドカレーです。

魚の頭をそのまま煮込んだインパクトの大きいカレーですが、これがとてつもなく美味しいんです。スパイスの効いた本場のカレーとホクホクとほぐれる魚のハーモニーはたまりません。

リトルインディア フィッシュヘッドカレー アポロ
バナナ リーフ アポロのフィッシュヘッドカレー($24)

リトルインディアで一番人気の「バナナ リーフ アポロ(Banana Leaf Apolo)」のフィッシュヘッドカレー($24)はバクチー、オクラ、パイナップル、トマトが入っておりエキゾチックな味わいが楽しめます。

特徴なんと言っても、柔らかく煮込まれた魚!

フィッシュヘッドカレー バナナリーフアポロ リトルインディア

スプーンを軽く当てるだけで、お肉がほろほろと崩れます。

フィッシュヘッドカレー バナナリーフアポロ リトルインディア

たっぷりのカレーと魚を口に放り込むと、インド・スパイスの効いた奥深い味わいが楽しめます。

他にもフルーツ・サラダ、ビリヤニ(おかわり自由)、ガーリック・ナン、チキン・マサラを食べましたがお会計は全部で$60(約5,000円)。

バナナリーフアポロ サラダ
フルーツ・サラダ
バナナリーフアポロ ビリヤニ
ビリヤニ
バナナリーフアポロ ナン
ガーリック・ナン
バナナリーフアポロ マサラチキン
チキン・マサラ

正直、フィッシュヘッドカレーだけでも満足できるかと思います。カレーが好きでも好きでなくても、リトルインディアに来たら絶対食べておきたいグルメです。

編集長の一言:

バナナ リーフ アポロは様々なガイドブックに掲載されていますが、「料金高め+味もそこそこ」でした。
無難に行きたい方にはおすすめできますが、グルメな方は他を当たった方が良いでしょう。(Delhi RestaurantやMuthu’s Curryが美味しいみたいです)

お店情報:

名称The Banana Leaf Apolo(バナナ リーフ アポロ)
住所54 Race Course Rd, Singapore 218564
※最寄り:Little India MRT
営業時間毎日10:30-22:30
電話番号6293-8682

おすすめ2位:スリ・ヴィラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple)

リトルインディア スリ・ヴィラマカリアマン寺院 観光 おすすめ

リトルインディアのおすすめ観光スポット第2位は「スリ・ヴィラマカリアマン寺院」です。リトルインディア地区で最大規模のヒンドゥー教寺院で、地元民と観光客で賑わいます。

スリ・ヴィラマカリアマン寺院 内部
祈りを捧げる信者たち

スリ・ヴィラマカリアマン寺院 カーリー

「スリ・ヴィラマカリアマン寺院」で祀られているのは殺戮と破壊の女神「カーリー」。夢に出てきてしまうほど衝撃的な外観です。10本の手には様々な武器を持ち、伝説では生首をネックレスにしていたとされています。

スリ・ヴィラマカリアマン寺院 シヴァ リトルインディア 観光

破壊と想像の神「シヴァ」も必見です。

スリ・ヴィラマカリアマン寺院 神
スリ・ヴィラマカリアマン寺院 神2

屋根にも神々がたくさん!屋根にも女神カーリーがいますので、ぜひ探してみてください。

スリ・ヴィラマカリアマン寺院 内部2

8:00、12:00、18:30、21:00には「プジャ」と言われる祈りの儀式が行われます。僧侶と信者による祈りの儀式はたいへん神秘的で日本ではまず見ることができません。ぜひ時間をあわせて訪れてみてください。神聖な雰囲気に圧倒されること間違いありません。

12時にプジャを見学して、その後、昼食にフィッシュヘッドカレーを食べるとスムーズですよ。

情報:

名称スリ・ヴィラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple)
住所141 Serangoon Rd, Singapore 218042
行き方(アクセス)Little India MRT(リトルインディア)を出てSerangoon Road沿いに北へ進むと左手に。駅から徒歩約5分。
営業時間毎日5:30-21:30
※プジャの儀式は8:00、12:00、18:30、21:00
休業日無休
料金無料
電話番号6293-8682
最新情報公式サイトでご確認ください

おすすめ3位:ムスタファ・センターでお土産を安くゲット!

ムスタファセンター リトルインディア 観光

ムスタファセンターはシンガポールの最大規模の24時間営業のスーパー。
食料品以外にも、お土産グッズ、サリー(インドの伝統衣装)などのアパレル類、電化製品、化粧品、ありとあらゆるものが安い価格で販売されています。

地元民は普通に日用品を買いに来ていますが、観光客にとってもお土産になりそうなグッズが販売されているため連日賑わっているスーパーです。

地下1階:衣類(サリーなど)

ムスタファセンター サリー

地下1階は衣類コーナー。観光客より地元民の方が多いですが、インド伝統衣装のサリーが2,000円から購入できます。変わったお土産にいかが?

1階:化粧品、雑貨、電化製品、時計

女性観光客に一番人気のエリアが1階のコスメ(化粧品)コーナー。ヒマラヤ、medimix、ellipsは特に日本人に人気です。アーユルヴェーダの石鹸、ヒマラヤのリップバームなど、日本より安く買えるコスメ品をここで調達しましょう。

2階:食料品(土産菓子、スーパー)

ムスタファセンター お土産
ムスタファセンター お菓子 お土産

2階はスーパーも兼ねている食料品コーナー。ばらまきに適したお菓子やチョコレートはもちろん、シンガポール土産として人気のカヤジャムやカレーペーストも購入できます。


情報:

名称ムスタファセンター(Mustafa Centre)
住所145 Syed Alwi Road
行き方(アクセス)Farrer Park MRT(ファラーパーク)からSerangoon Rd沿いに南へ進み、Syed Alwi Rd で左折。徒歩約5分。
営業時間24時間
休業日無休
電話番号6295-5855
最新情報公式サイトでご確認ください

おすすめ4位:テッカ・センター(Tekka Centre)で安ウマ・ホーカーズ飯

テッカセンター リトルインディア 観光

テッカセンターは1階がホーカーズ(格安屋台街)、2階が衣類販売店になっています。毎日地元民で賑わう、まさにド・ローカルなエリアです。

地元率98%?地元民が買い物する様子を観察してみよう

テッカセンター ホーカーズ リトルインディア 観光 おすすめ

1階のホーカーズが他と変わっており、ほとんどのお店がインド料理を提供しています。レストランより安く食事にありつけ、$6も出せばお腹いっぱいになれます。ローカルに交じって食べるのもいいですよ。

テッカセンター おすすめ

ぼくが色々食べたなかでのおすすめは「ALLAUDIN’S BRIYANI」。地元民に人気ですが、地球の歩き方にも載ったため日本人の観光客も訪れます。

テッカセンター ビリヤニ
テッカセンター ビリヤニ チキン おすすめ

看板メニューであるチキン・ビリヤニはわずか$6ですが鶏肉の半身が入っていてとってもボリューミー!ふっくらと炊きあがったお米はスパイスが香り、カレーと酢の効いたきゅうりと食べるのが大変美味です。

 

編集長の一言:

カレーはもちろん、ビリヤニ、ティッシュプラタ、タンドリーチキンなど幅広いインド料理が安い料金で楽しめます。

情報:

名称テッカセンター(Tekka Centre)
住所Bukit Timah Rd
行き方(アクセス)Little India MRT(リトルインディア)からSerangoon Rd沿いに進み、左手。徒歩約1分。
営業時間6:30-21:00(店により異なる)
休業日無休

おすすめ5位:インディアン・ヘリテージ・センター(Indian Heritage Centre)

インディアンヘリテージセンター リトルインディア 観光 おすすめ

インディアン・ヘリテージ・センターは、その昔シンガポールに移住したインド人の歴史と文化が辿れる博物館です。

インドの歴史的な装飾品やジュエリーなども展示されており、リトルインディアを観光する前に立ち寄って勉強するのも良いでしょう。

料金:大人$6

インディアンヘリテージセンター リトルインディア 観光 おすすめ
インディアンヘリテージセンター リトルインディア 観光 おすすめ

編集長の一言:

所要時間 最低でも30分は欲しいところ。時間がない方は飛ばしても良いかもしれません。

情報:

名称インディアン・ヘリテージ・センター(Indian Heritage Centre)
住所5 Campbell Ln, Singapore 209924
行き方(アクセス)Little India MRT(リトルインディア)からSerangoon Rd沿いに北に進み、Campbell Lnを右折し、しばらく直進して左手。駅から徒歩約5分。
営業時間火〜木 10:00-19:00
金〜土 10:00-20:00
日 10:00-16:00
休業日月曜日
公式サイトhttps://www.indianheritage.org.sg/en

番外編:ヘナタトゥーを体験

リトル・インディア ヘナ

インド名物のヘナ・タトゥーもリトルインディアで体験可能です。

もともとは結婚式や特別な日に染められていましたが、いまでは観光客に人気のアクティビティになりつつあります。一度染めるとお風呂に毎日入っても2週間は残るタトゥーです。

料金の相場は$10~$20。スリ・ヴィラマカリアマン寺院が面しているSerangoon Road沿いにお店が連なるので、気になる方はチャレンジしてみるといい思い出になりますよ。

ヘナタトゥー リトル・インディア
ヘナタトゥーを体験するならSerangoon Roadへ

リトルインディアの厳選観光スポットに行ってみよう

以上、在住者の視点からリトルインディアのおすすめ観光スポットをご紹介させていただきました。

全てまわる場合は、以下のルートがスムーズです。

  1. 11:00 インディアン・ヘリテージ・センターでインド移民の歴史を知る
  2. 12:00 スリ・ヴィラマカリアマン寺院とプジャの儀式を見学
  3. 13:30 バナナ リーフ アポロ、Muthus Curryなどでフィッシュヘッドカレーを食べる
  4. 15:00 ムスタファセンターでお土産を購入
  5. 16:30 おやつにテッカセンターでインドグルメをつまむ

「時間があまりない」という方はスリ・ヴィラマカリアマン寺院とフィッシュヘッドカレーだけでも食べてくださいね。

※「価格が間違っている」「お店はもう閉店している」など、記載内容に誤りがある場合は『記事修正リクエスト』からご連絡ください。

シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
最新情報は編集長のジブリおじさんが呟きます♪
スポンサーリンク