辛さが病みつき!シンガポールで一番おすすめのマーラーシャングオは『日日紅麻辣香鍋』

ジブおじ
こんにちは!シンガポールで麻辣香鍋(マーラーシャングオ)にすっかりハマったジブリおじさんです。

「シンガポールのおすすめの麻辣香鍋(別名:マーラーホットポット) が知りたい!」という方に向けて、本当は教えたくない おすすめのお店『日日紅麻辣香鍋』をご紹介します!

ぼくは多くて週2回この店に行ってしまいます。それくらいクセになりますし価格も6SGD〜10SGD程度(500〜800円)と安いのも大変魅力的なんです。

ぼくがシンガポールで一番好きなお店と言っても過言ではないので、是非ご覧ください!

この記事で分かること:

  • 麻辣香鍋(マーラーシャングオ)ってそもそも何?
  • 『日日紅麻辣香鍋』の魅力と食レポ・レビュー
  • 『日日紅麻辣香鍋』の価格、場所など基本情報

麻辣香鍋(マーラーシャングオ)とは?もともとは中国の料理!

シンガポール マーラーシャングオ 日日紅麻辣香鍋

この記事をご覧いただいている方の中では、『麻辣香鍋』とは何なのか、全く分からない方もいるかもしれません。

「鍋」という文字が入っていますが汁はほとんどありません。たくさんの野菜やお肉などを唐辛子やニンニクと共に強火で一気に炒め上げる豪快な料理です。

シンガポール マーラーシャングオ 日日紅麻辣香鍋

ちなみに、麻辣香鍋の読み方は『マーラーシャングオ(Mala Hot Potとも)』。

漢字を読み込むとどんな感じの料理か想像しやすくなります。

麻辣香鍋の語源

  • 『麻』:痺れる
  • 『辣』辛い
  • 『香』香りが豊か
  • 『鍋』鍋で炒め上げる

元々は中国発祥の料理ですがシンガポールでも大人気。自分で食材を指定するのが一般的で、何をどれだけ入れるかで料金が大きく変わります。

ジブおじ
自分で好きな食材を選べるのが良いんですよね!ぼくは野菜が不足しがちなので、よくレンコン、ブロッコリーなど入れています。これがタレに絡んで美味しいんです!

シンガポールでは本当によく食べられていて、フードコートに行けば大体あります。
ただ、フードコート内の麻辣香鍋は大体ハズレなので、以下から詳しく紹介する『日日紅麻辣香鍋』に是非行ってみてください!

おすすめマーラーシャングオ『日日紅麻辣香鍋』の魅力に迫る!

最寄り駅はチャイナタウン

最寄り駅は『China Town(チャイナタウン)』になります。着いたら『People’s Park Complex』という標識を目印に駅を出ましょう。

日日紅麻辣香鍋 ホーカーズ シンガポール

すると目の前に『People’s Park Food Centre 珍珠百貨商場』が見えます。このフードコートの中に『日日紅麻辣香鍋』があるんです。

日日紅麻辣香鍋 外観

すでに賑わっていますね。お昼時は必ずと言っていいほど並んでいますが、調理が早いので思ったほど並びませんよ!

地図を見てみる(タップで展開)

ちなみに、このフードコートは観光客が少なく、ローカル色満載!

昼間からぼぉ〜としながらビールを飲んでるおじさん、碁(?)をうってるおじさんなど人間観察が楽しくて個人的にお気に入りです笑。

ホーカーズ シンガポール
ホーカーズで碁(?)をうつおじいさん達

日日紅麻辣香鍋で注文する方法

日日紅麻辣香鍋 注文 メニュー

最初は注文に戸惑うかもしれないのでよく読んでくださいね。

  1. 人数を伝える
  2. 食材を指差しで指定する
  3. 精算し、番号札をもらう
  4. 受け取り口に行く(フードコートの中にあります!)

【価格とメニュー】

  • 野菜:各1SGD(約80円)
  • お肉:各2〜3SGD
  • 海鮮:各3SGD
  • ごはん:各0.50SGD
タップしてメニューを見てみる(画像)
日日紅麻辣香鍋 メニュー 価格 料金 値段
ジブおじ
他店より安くて、もう最高すぎます…!

組み合わせはお肉1種+野菜3〜4種+ご飯でオーダーすれば大体一人800円におさまります。

なお、精算時に辛さとご飯の有無について聞かれますので、

  • 辛いのが苦手な人 → Non Spicy
  • 辛いのが好きな人 → Medium Spicy(中国語でジョン・ラーでもOK)
  • 激辛が好きな人 → Extra Spicy(中国語でダー・ラーでもOK)

とお伝えすれば問題ありません。ご飯も合うので忘れないようにしてくださいね!

精算時のテンプレ回答
  • ミディアム・スパイシー、ウィズ・ライス、フォー・ヒアー ← この呪文(笑)を唱えればOKです
    (訳:中辛、ご飯つきで、ここで食べる)

実食!日日紅麻辣香鍋が美味しすぎる…!

日日紅麻辣香鍋

こちらが『日日紅麻辣香鍋』のMala Hot Potです。

この日はレンコン・豆腐スキン・豚肉・緑野菜・ブロッコリー・えのきをMedium Spicy(中辛)で頂きました。これにご飯が付いて7ドルちょっと(約600円)なのでコストパフォーマンスはかなり高いです!

ジブおじ
この記事を書いてるだけでヨダレが・・・!

日日紅麻辣香鍋 シンガポール

白米に乗せて頂くのが至福。

このお店のMala Hot Potは他店よりニンニクが効いており、旨味が半端じゃありません。

ここで、正しい作法についてお伝えしましょう!

  1. お肉を口に放り込む
  2. 2・3回噛んだら、今度は野菜を口に運ぶ
  3. ほどよくお肉と野菜が口の中で交わったら、最後にご飯を食らう

この食べ方が最高なんです。

おすすめの食材はブロッコリー、えのき、Tofu Skin(湯葉)。これらは激ウマのタレに絡んで最高に美味しいんですよ。

日日紅麻辣香鍋
ブロッコリー
日日紅麻辣香鍋
えのき
日日紅麻辣香鍋
Tofu Skin(湯葉)

人気の秘訣とは?

このお店はシンガポール人に人気お昼と夜のピーク時間は必ず並ぶほどです。人気の理由は安い価格設定とタレの美味しさ!

上述したように、『日日紅麻辣香鍋』は他店と比べてかなり安いです。あくまで感覚ですが、他店の7,8割の料金設定となっています。

また、味付けがまた素晴らしいんです。

日日紅麻辣香鍋 タレ

こちらは食後のお皿の写真ですが、大量の唐辛子とニンニクが確認できると思います。
これらが『日日紅麻辣香鍋』の美味しさの秘密で、旨味成分たっぷりの素材・調味料が惜しみなく使用されているんです。

ジブおじ
口臭が気になるならニンニク抜きも可能ですが、美味しさ半減以下になってしまいます。
せっかく来たんですし、気にせずニンニクを大量摂取しましょう!シンガポール人はあまり口臭を気にしないので、大丈夫ですよ笑。

シンガポールでマーラーシャングオ(マーラーホットポット)を食べるなら『日日紅麻辣香鍋』がおすすめ!

ホーカーズ 暑い
ホーカーズは野外でエアコンがないので暑い

以上、ぼくが最もおすすめするMala Hot Pot店『日日紅麻辣香鍋』をご紹介させていただきました。

フードコード内が暑いのが難点ですが、個人的には「シンガポールに来たら絶対に行ってほしい!」と思ってるお店です。是非トライしてみてくださいね!

▼動画で見てみる

お店情報:
  • 名称:日日紅麻辣香鍋
  • 場所:32 New Market Road, #01 1036, People’s Park Centre, Singapore, 050032
  • アクセス:MRT China Townから徒歩1分
  • 営業時間:毎日11:00-21:00
シンガポール マーラーシャングオ 日日紅麻辣香鍋
最新情報は編集長のジブリおじさんが呟きます♪
スポンサーリンク