レザミ シンガポールのランチがお得🇸🇬最高レベルのフレンチを食べる

シンガポールに数あるフレンチ・レストランの中でトップレベルに著名で人気のLes Amis(レザミ)。今回、レザミの4コースのランチを食べに行ってきました!

ジブおじ
結論をいうと、最高レベルの食体験でした。サービスも味も…すべて想像をはるかに凌駕していました。

この記事では約200シンガポールドル(約16,000円)したレザミの4コースセット・ランチのレビューをしていきます。ぜひ参考になれば幸いです。

レザミ(Les Amis)のランチコースのレビューを動画で見てみる

レザミ(Les Amis)の4コース・ランチは既に動画でレビューしているのでぜひご覧ください!

 動画で見る:あのオバマも訪問!シンガポールのミシュラン3つ星フレンチLes Amisをタベル!約2万円払う価値は?

レザミ(Les Amis)とは?

レザミ(Les Amis)はオバマも訪問したシンガポールの高級フレンチ

レザミ(Les Amis)は1994年からシンガポールで営業しているミシュラン3つ星のフレンチ・レストランです。シェフのセバスチャン氏による本格派のクラシックフレンチを提供しており、数々の著名人の胃袋をも虜にしています。

レザミの詳細

獲得した賞:

  • 2020 Gin Mare Art of Hospitality Award
  • 2020 Asia’s 50 Best Restaurantsにて11位
  • 2019 ミシュラン3つ星 獲得
  • 2016 ミシュラン2つ星 獲得  ・・・など

レザミ(Les Amis)にドキドキしながら入店

ランチの営業が始まる12時ちょうどにレザミに到着しました!場所は少し分かりづらいの早めに来たほうがいいかもしれません。オーチャード駅から徒歩6分ほどでした。店内に入ると…

レザミの店内 Les Amis

ワインレッドの美しい色合い!色鮮やかなお花たちと明るいシャンデリア、笑顔が素敵な店員さんが迎え入れてくれました。

レザミ(Les Amis)のメニューとランチコースの値段

レザミ・シャンパン・ワイン

着席したらすぐにシャンパンを注いでくれました。

カラッとしてておいしい。期待値がぐんぐんと上がっていきます。そしてレザミのランチメニューがこちら!

Les Amis レザミのメニュー

レザミのランチコース

  • 2コース+デザート1品:S$ 140++(約11,000円)
  • 3コース+デザート1品:S$ 175++(約13,000円)

※税金・サービス抜き(上記に+17%かかります)
※時期によりメニューと価格は異なる

 

ジブおじ
メニューをザッと見た感じ、キャビア、フォアグラ、トリュフなどフレンチの定番高級食材がふんだんに使われているようでした。

レザミ(Les Amis)のランチコースを実食!

それでは実際の食事です!何度もいいますが、本当に美味しかったので最後まで見てほしい!

オードブル(無料!)

それでは、まずはオードブル(前菜)をすべてご紹介したいと思います。まず1品目がこちら!

Les Amis レザミのオードブル
Savoury fondant of Blue Lobster with caviar, served on a crisp tartlet

カリッカリの生地に、ブルーロブスターのクリームと厳選されたキャビアが載った小さなカナッペです。女性でも一口で食べれるほど小さいサイズ感。戸惑いながらも、一口で食べていきます。

レザミのカナッペを食べる

ジブおじ
!!これは…すごくおいしい。食感がかなり繊細で、魚介類の旨味が半端ではありません。

次に手を伸ばしたのが、

レザミの特製バターとチーズパン!パッと見、シュークリームみたいなこのパン。チーズの香りが強くておいしかった。

そしてびっくりしたのがこれ!

レザミのパン

おいしそうなパンが10種類ほど乗ったカートがやってきました!

ジブおじ
クロワッサン、フランスパンなどをオーダーしたのですが、カリッカリ&ふわっふわで驚くほどおいしかった…。毎朝 手づくりで焼いているそうです。

レザミのオードブル

そうこうしてるうちにやってきたのが2品目のオードブル。

円状に薄くスライスされた黒トリュフ、エリンギが乗ったカナッペです。こちらも、サクッとした生地と黒トリュフの香りが抜群にいい…!

ジブおじ
トリュフの香りが尋常じゃないくらいよかったです。

レザミのオードブル

そして最後のオードブルがこちら、オランダガラシのヴルーテソースです。少し泡っぽいソースの下には卵白でできたプリンのようなものが入ってて、付け合せの黒と白の模様のパンとも合いました。

香りがよすぎて思わず笑みがこぼれる

そしてそして!「まだあるの?」という感じですが、おそらくサービスでいただいたのが・・・

レザミのキャビア

海の宝石、キャビアです!レザミでは、パリを拠点とする『Kaviari』のキャビアを使っているそう。

レザミのキャビア

見てください、この美しいキャビアを…!今まで食べたことあるキャビアより大粒で、若干みどりの色合いです。

ウェイターさんが言うには、「まず舌の上で10秒ほど置いて、そのあと舌と口の上側で潰していくように食べるとおいしくいただける」とのことでした。

言われたとおりに食べてみると…。

ジブおじ
…!!!

旨味の爆発でした。こんなに衝撃を受けたのは初めてってくらい美味。

キャビアの濃厚な旨味が一粒一粒、どんどんと出てくるんです。本当に、ぜったいに食べてほしいくらい美味しかった…!結局、このキャビアがこの日食べたなかで一番記憶に刻まれています。(もちろん、ぜんぶ美味しかったんですが、それだけ衝撃でした)

グルヤクでレザミを予約する
 

コース1品目:Le Duo Saumon Et Caviar

そして、ここでようやくランチコースの1品目です!

ジブおじ
本格フレンチに来たのが初めてだったので、こんなに前菜が来るとは思いませんでした。既に少しお腹いっぱい…。

レザミのランチコース

割れた卵のようなかわいらしい容器に入ったのがこちらLe Duo De Saumon Et Caviarです。さきほど頂いたKaviariのキャビアの下に、フランス南西部のAdour川産のサーモンのタルタルが入っています。

レザミのランチコース

ジブおじ
断面もうつくしい!

キャビアの濃厚な旨味とサーモンの慣れ親しんだ味が絶妙にマッチします。そして写真では伝わりづらいですが、サーモンのタルタルの中には細かく刻まれた生玉ねぎも入っていて、カリカリとした食感も楽しいです。

レザミのランチコース
パンに塗って食べるのもおいしい

2品目:Le Foie Gras De Canard Roti A La Truffle Noire

続いて2品目は大好物のフォアグラ!到着と同時に黄金色のスープが注がれます。

レザミのランチコース

それでは、スープから飲んでみましょう。

玉ねぎ、にんじん…いろんな野菜のうまみが感じられました。

レザミのランチコース

フォアグラも上品かつ濃厚。黒トリュフの香りもたまりません。

ジブおじ
これも衝撃的においしい…!

フォアグラはフライパンで調理されることが多いですが、レザミの場合はスロークックでゆっくりと低温で調理しています。フライパンを使うと少しドライになってしまうためです。

グルヤクでレザミを予約する

3品目:Le Chevreuil De La Foret-Noire

レザミLes Amisの肉料理。ランチコース

コース3品目がこちらの肉料理です。メインが狩猟された鹿肉(ベニソン)。黒胡椒・黒トリュフ・ジュニパーベリーでシーズニングされています。

こちらを2種のソースと一緒に頂きます。

レザミLes Amisの肉料理。ランチコース

中央はグレープフルーツ、オレンジ、ハニー、レモンで作られた特製のソース。お肉の隣にあるのが赤ワインベースのブルガンディーソース。どちらも香りがよく、ベニソン肉によくマッチします。

レザミの肉料理

肝心の鹿肉はミディアムレアでとてもやわらかい!黒トリュフの香りとジュニパーベリーのカリカリとした食感がたまりません。

ジブおじ
気になる臭みもありませんでしたので誰でもおいしく食べられると思います。

そしていよいよデザートなのですが、なんとこのタイミングで、

レザミのチーズ

大量のチーズが乗った台車がやってきました。

ジブおじ
どんだけ食べ物がやってくるんだ…!(感動)

薄口の食べやすいチーズから濃いブルーチーズまで約4種ほどいただいたのですが、どれも繊細かつ濃厚でとてもおいしかったです。(おそらくサービスでいただきました。YouTuberやっててよかった…!)

4品目:デザート Le Baba Au Rhum Agricole

レザミのデザート

そしてデザートがこちら。バニラクリームとラムがかけられたスポンジケーキです。

レザミのデザート

ケーキは文字通りスポンジみたいにふわふわでやわらかく、バニラクリームも口当たりがやさしい。そこに上品な香りと甘みのラム酒も合わさり、至福でした。

ジブおじ
ただ、割とシンプルなデザートなので次回行く機会があれば少し凝ったのを食べたいな、と思いました。

まとめ

以上、シンガポールのミシュラン3つ星フレンチLes Amis(レザミ)のランチコースのレビューでした!

はっきり言って、最高レベルの体験でしたのでシンガポールにぜひ行ってほしいレストランだと感じました。お値段もランチであれば日本円で1万6千円程度(お酒など頼むと2万円くらい)、安いと感じるほどのクオリティでした。

ぼくも、また特別な日にでも行きたいと思います。ぜひ冒頭でご紹介した動画も参考になると思うのでご覧くださいね!

レザミの予約方法

公式サイトまたは電話で予約可能ですが日本語が通じません。安心して予約したい場合はグルヤクを使えば日本語で予約ができます。

グルヤクで予約する
※予約手数料が500円かかります

シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
レザミ・シンガポールのランチコースをレビュー。口コミ
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク