在住者が教えるJewel(ジュエル)のおすすめグルメ&レストラン

  • 2019年8月24日
  • 2019年10月12日
  • グルメ
  • 0件

2019年4月にオープンしたチャンギ国際空港直結の複合商業施設「ジュエル(Jewel)」。ここではショッピングはもちろんのこと、滑り台などのアトラクションやライトショーまで楽しむことができます。

そして、メディアでは意外と注目されていませんが、Jewelはグルメの宝庫です。軽くつまめるB級グルメから有名レストランまで幅広いバラエティが楽しめます。

今回はそんなJewel(ジュエル)のおすすめグルメを在住者がレポートしていきます。

シンガポールの定番と言えるお店から、マイナーだけど美味しいお店まで紹介しますので、Jewelに行かれる方は是非参考にしてください!

Jewel(ジュエル)のおすすめグルメ・レストラン

それでは、さっそくJewel(ジュエル)のおすすめグルメをご紹介します。既に動画にもしていますので、より詳しくご覧になりたい方は是非どうぞ。

【シンガポール】JEWEL(ジュエル)グルメツアー!B級グルメから火鍋まで、おすすめを爆食い【チャンギ国際空港】

おすすめグルメとレストラン

  • KOI Theのタピオカミルクティー
  • Old Chang Kee(オールドチャンキー)のB級揚げ物
  • Samjin Amookの韓国フィッシュケーキ
  • Nine Fresh(九鮮)の台湾デザート
  • Beauty in the Potのコラーゲンたっぷり火鍋
  • Bengawan Solo(ブンガワンソロ)の伝統ニョニャクエ
  • Birds of Paradiseの自然派アイスクリーム
  • Tiger Street Labの生タイガービール

KOI Theのタピオカミルクティー

コイティー ジュエル Jewel Koi

少し喉が渇いたな、と思ったら立ち寄って欲しいのが「KOI Thé(コイティー)」。シンガポールの地元民にとても人気のタピオカミルクティー専門店です。台湾で一番人気のタピオカ・ミルクティーチェーン「50嵐」のシンガポールバージョンでもあります。

  • ミルクティーやラテ系を中心にメニューが豊富
  • フレッシュなミルクともちもちのタピオカ
  • 小粒タピオカやゴールデン・タピオカなどのインパクトあるオリジナル商品
コイティー シンガポール Koi ジュエル
Ice Cream Black Tea

今回は「Ice Cream Black Tea($4.90)」を甘さ0%で注文。アールグレイの豊な香りに芳醇なバニラアイスクリームがとても合います。

KOI Théの注文方法:

  1. ドリンクを決める
  2. トッピングを決める(ゴールデンタピオカ、パールタピオカ、アイスクリーム、プリンなど)
  3. 甘さを決める(0%, 25%, 50%, 70%, 100%)
    ※おすすめは0%か25%です。それ以上だと甘すぎます
  4. 氷の量を決める
    ・No Ice(氷なし)
    ・Less Ice(氷少なめ)
    ・Original(通常)

暑いシンガポールで飲むティーは絶品です。ぜひみなさんも試してみてください!


詳細情報:

名称KOI Thé(コイティー)
営業時間24時間
定休日なし
電話番号+65 6909 9416
住所78 Airport Blvd, #01 – K206, シンガポール 819666
公式サイトhttps://koithe.jp/

※掲載時点の情報

Old Chang Kee(オールドチャンキー)

オールドチャンキー ジュエル

続いてご紹介するのは「Old Chang Kee」という揚げ物専門店です。

なんと「創業50年以上」というシンガポールのチェーン店の中ではかなりの老舗。シンガポール国内に60店舗以上も店を構える、地元民に根強い人気を誇るお店です。

今回購入したのは、期間限定の「Mala Chic O」と「Chicken Wrap on Stick」。

オールドチャンキー old chang kee

Mala Chic O($2)は麻辣味のカレーパイ。写真の通り、具がぎっしり!外側のパイ生地もサクサクです。これぞ、オールドチャンキーのトレードマーク!

お肉のほかに、赤唐辛子、たけのこ、たまねぎがこれでもかというほど詰まっており、食べごたえ抜群。限定メニューなので訪問時には扱っていないかもしれませんが、その場合はオリジナル味の「Curry O」をお試しください。

old chang kee B級グルメ

Chicken Wrap on Stickは湯葉で巻かれたチキンが串に刺さっている、少し変わった揚げ物。人参・八角も入っていて、食感と香りがとても良いです。

その他にもシーフードの串揚げや餃子など、スナック感覚で手軽に食べられるメニューがたくさんあります。以下の動画でオールドチャンキーの揚げ物を食べ比べしたので参考にしてみてください。


詳細情報:

名称Old Chang Kee(オールドチャンキー)
営業時間24時間
定休日なし
電話番号+65 6732 1665
住所78 Airport Blvd, #B2 – 247, シンガポール 819666
公式サイトhttp://www.oldchangkee.com/

※掲載時点の情報

Samjin Amook

samjin amook

Samjin Amookは1953年に韓国の釜山にて誕生したフィッシュケーキ専門店です。

今回購入したのは巨大な唐辛子のAmook($3.50)。

samjin amook フィッシュケーキ

揚げたてではなかったためそんなに期待しませんでしたが、具がぎっしりで大変美味でした。

samjin amook

1層目は魚のすり身、2層目にはグリーンチリ、3層目はお肉のすり身。外側のコーティングを合わせると4層になっていて食感がとても楽しい。そして徐々に唐辛子の辛味が広がっていきます!

辛いものが好きな方はぜひお試しください。


詳細情報:

名称SAMJIN AMOOK
営業時間10:00-22:00
定休日なし
電話番号+65 6214 9633
住所78 Airport Blvd, #B2 – 232, シンガポール 819666
公式サイトhttp://samjinamook.com/

※掲載時点の情報

Nine Fresh(九鮮)

nine fresh jewel ジュエル

辛いものを食べたあとは甘いもの、ですよね!台湾のゼリー系デザート店Nine Freshに来ました!このお店では台湾の激うまデザートが安価に食べられます。

基本メニューは以下の5つ。

  • Grass Jelly Special($2.30)
  • Nine Fresh Signature($2.80)
  • Fruity Ai-yu Jelly($3.50)
  • Black Sugar Ai-yu Special($3.50)
  • Pearly Bean Curd($2.80)

基本的には、豆花(豆乳プリン)やゼリーの上に

  • 食感が楽しいナッツ系のトッピング
  • 豆や芋系の甘味系トッピング
  • 果物系ゼリーのトッピング

などが乗せられます。

注文すると目の前で作ってくれ、カップにおさまるのでテイクアウトもしやすいです。

Nine Fresh Signature

ぼくが食べたNine Fresh Signature($2.80)は仙草ゼリーと豆乳プリンの上にタロイモのもち、ピーナツ、小豆などがトッピングされたメニューです。

トゥルトゥルの豆乳プリン、カリカリのピーナッツ、もちもちのタロイモ…食感が多彩でとても美味。この量、このクオリティで約200円ですから、文句の付けどころがありません。

nine fresh jewel ジュエル グルメ
GRASS JELLY SPECIAL($2.30)
GRASS JELLY SPECIAL($2.30)はさっきのより30円ほど安いメニュー。まん丸のアロエジェリーがぷりぷりで、こちらもとても美味しいです。

詳細情報:

名称Nine Fresh
営業時間日〜木 7:00 – 00:00AM
金・土・祝日前日  7:00 -1:00AM
定休日なし
電話番号+65 6214 9633
住所78 Airport Blvd, #B2-244, シンガポール 819666
公式サイトhttp://ninefresh.com/

※掲載時点の情報

Beauty in the Pot

beauty in the pot 火鍋 ジュエル

この日の晩御飯に行ったのは「Beauty in the Pot(ビューティ・イン・ザ・ポット)」という火鍋専門店。朝6時(ラストオーダー4:30)まで営業しているので深夜に小腹が空いたときにも便利です。

このお店最大のウリは美容に最適な『コラーゲンスープ』というもの。

コラーゲンスープ 火鍋 ジュエル

貝柱、鶏肉、鶏足、豚骨、豚足などを6時間以上煮込んで作られたスープは、甘みとコクのある濃厚タイプです。コラーゲンがたっぷり浮かんでおり、美容に良いスープとしてシンガポール人に人気。

また辛い物が好きな人には「Spicy Nourishing Soup (Pork Bone Soup)」もおすすめです。

ジュエル 火鍋 マーラー

朝鮮人参を丸ごと一本、トウキ、クコの実など中国の漢方薬を豚骨スープと煮込まれた辛目のスープです。カレーの風味が強いため、一般的な麻辣スープとはまた別物ですがクセになりますよ。

タッチパネルで気軽に注文できるのも嬉しいポイント。ついつい頼みすぎてしまいました。

また、Beauty in the Potではタレコーナーで自分自身でタレを作ることもできます。(有料)

ぼくは刺激がある方が好きなので、大量のにんにくと赤唐辛子・青唐辛子・そして中国醤油でタレをつくりました。

beauty in the pot タレ

味に変化を与えてくれるのでぜひお試しください。そしてここに来たら必ず注文いただきたいのが、

火鍋おすすめメニュー ジュエル

こちらの「湯葉揚げ」です!カリカリに揚げられた湯葉なんですが、実はそのまま食べても全く美味しくありません。

コツはスープに一瞬だけ浸して、すぐに食べること!そうするとカリカリの食感を残したまま、スープが染み込んだ湯葉を楽しむことができます。

料金の相場は一人3,000〜6,000円程度で決して安くはありませんが、品質の高く、サービスも良いので火鍋が好きな方はぜひ試してみてください。


詳細情報:

名称Beauty in the Pot
営業時間10:00-6:00AM
定休日なし
電話番号+65 6242 5131
住所78 Airport Blvd, #B2 – 224,シンガポール 819666
公式サイトhttps://www.paradisegp.com/brand-beauty-in-the-pot/

※掲載時点の情報

Bengawan Solo(ブンガワンソロ)のニョニャクエ

ブンガワンソロ ジュエル

次にご紹介するのはシンガポールのお土産の定番!地元にも愛されるお菓子屋さん、Bengawan Solo(ブンガワンソロ)です。

ここでは生菓子からばら撒き用のお菓子まで、用途によって買うことができますし、また甘いものからおつまみ系まで種類も豊富です。中華とマレーシアがミックスされた「ニョニャ文化」を受け継いだお菓子を多く取り揃えており、パンダンリーフとココナッツの自然な香りが楽しめます。

ブンガワンソロ ニョニャクエ

今回購入したのは、「Talam Gula Melaka」と「Sagu Melaka」。(各$1.2)

一口サイズの「ニョニャクエ」と呼ばれる伝統菓子で、ココナッツがふんだんに使われています。Talam Gula Melakaはサトウキビの層とパンパンリーフの層の二層で、ういろうのような食感です。

一方、Sagu Melakaは三層でもち米が使用されています。ニョニャクエは20種類以上ありますので、ぜひ気になったものを食べてみてください!カラフルで選ぶのも楽しいですよ。

お土産として購入するなら

  • パンダンリーフを用いたパンダンシフォンケーキ
  • プロウン・ロール(エビのピリ辛スナック)

がおすすめです。


詳細情報:

名称Bengawan Solo
営業時間9:00-23:00
定休日なし
電話番号+65 6513 7091
住所78 Airport Blvd, #01 – 228,シンガポール 819666
公式サイトhttp://www.bengawansolo.com.sg/

※掲載時点の情報

Birds of Paradiseの自然派アイスクリーム

birds of paradise ジュエル jewel アイスクリーム

ジュエル(Jewel)でアイスクリームが食べたくなったら向かいたいのが「Bird of Paradise(バーズ・オブ・パラダイス)」です。フルーツ、ナッツ、植物、スパイスなど自然の食材で作られたジェラートを提供しています。

特徴は以下の2点。

  • ワッフルコーンを手作りしていること
  • お気に入りのジェラートが見つかるまでいろいろ試食させてくれること
birds of paradise ジェラート アイスクリーム ジュエル Jewel
Masala Ice Cream($5.70)

たくさん試食させてもらい、最終的に選んだのがMasala Ice Cream($5.70)。口に入れた瞬間、マサラのスパイスぶわっと広がります。他では食べられない、面白いジェラートです。

ほかにも

  • 「ストロベリーバジル」
  • 「レモングラス・ジンジャー」
  • 「パンダン」

などのフレーバーもあります。自然でヘルシーな味わいのジェラートをぜひご賞味ください。


詳細情報:

名称Birds of Paradise
営業時間12:00-23:00
定休日なし
電話番号+65 6241 2554
住所78 Airport Blvd, #01-214/215/216,シンガポール 819666
公式サイトhttps://www.jewelchangiairport.com/en/dine/in-good-company-birds-of-paradise.html

※掲載時点の情報

Tiger Street Labの生タイガービール

タイガービール ジュエル JEWEL

Tiger Street Lab(タイガー・ストリート・ラボ)はシンガポールを代表するビール『タイガービール』の世界初のコンセプトストア。

ここに来たら必ず飲みたいのが生タイガービール!

タイガーストリートラボのタイガービール@ジュエル
Tiger White

通常のタイガービールはもちろん、この店舗だけでしか飲めないスペシャルなビールもいただけちゃいます!ぼくが行った際はキレとコクのあるTiger Whiteでしたが、時期により異なります。

またピザ、ポークリブ、フレンチフライなどビールに合うおつまみも購入可能です。

タイガーストリートラボのピザ
生ハムとトリュフのモッツァレラピザ($16)
タイガーストリートラボのピザ
ソフトシェルクラブ(ビールとセットで$22)

食事のレベルも高く、ビールと一緒に食べれば120%満足できること間違いありません。

なかでも、おすすめは生ハムとトリュフのモッツァレラピザ($16)。トリュフの芳醇な香りがたまりません!思わずビールが進んでしまいますよ。

このお店はピザがおいしい

15:00-17:00はビール2杯でトリュフピザが無料になったり、それ以外の時間帯でもわずか$22でビールとソフトシェルクラブのセットがいただけたり。あとはランチメニューもお得で、チャーハンやシンガポールの麺料理が$8均一です!

ジュエルの最上階という好ロケーションにも関わらずリーズナブルにビールや食事がとれるのは嬉しいポイントですよね。ビール党はぜひ行ってみてください!


詳細情報:

名称Tiger Street Lab
営業時間午前9:00-午前3:00
定休日なし
電話番号+65 6243 2047
住所Jewel Changi Airport, 78 Airport Boulevard #05-205, Singapore 819666
公式サイトhttps://tigerbeer.com.sg/tiger-street-lab/

※掲載時点の情報

Jewel(ジュエル)基本情報

※「価格が間違っている」「お店はもう閉店している」など、記載内容に誤りがある場合は『記事修正リクエスト』からご連絡ください。
ジュエル Jewel おすすめ グルメ
最新情報は編集長のジブリおじさんが呟きます♪
スポンサーリンク