シンガポール初上陸のシェイクシャック!おすすめ&限定メニューを紹介!

ニューヨークで誕生したお洒落ハンバーガーチェーンのSHAKE SHACK(シェイクシャック)がついにシンガポールに初上陸!チャンギ国際空港直結の多目的施設ジュエル(Jewel)に2019年4月にオープンしました!

日本でも話題で東京や大阪にオープンさせたシェイクシャックですが、シンガポール限定のメニューやお土産があるのでハンバーガー好きやシェイクシャック好きは是非訪れたいところ。

今回はじめて行ってきたのでその様子をレポートします!

  • 何時にいけば混まないか
  • これだけは食べておけ!というおすすめメニュー
  • グッズやお土産情報

など徹底解説しますよ!

ジブリおじさん
ジブおじ
編集長のジブリおじさんです。ハンバーガーマニアのぼくイチオシのお店となりました!ぜひ最後までお読みください!

動画でSHAKE SHACKシンガポールを見てみる

YouTubeチャンネル『タベルトラベル』にてSHAKE SHACKの食レポ動画アップ済みです。記事より動画が良い!という方はぜひご覧ください。

【初上陸】Shake Shackシンガポールをタベル!定番と限定メニューが美味しすぎた【ジュエル・シェイクシャック】

シェイクシャック(SHAKE SHACK)ってどんなお店?

シェイクシャックのハンバーガー

シェイクシャックはもともとはホットドッグのお店だって知ってましたか?

シェイクシャックは2001年、ホットドッグの小さな屋台として始まりました。次第にニューヨーカーに認められるようになり、3年後の2004年からハンバーガーやシェイクを売るようになったんです。

ジブリおじさん
ジブおじ
てっきり老舗かと思ってたんですが、まだ比較的新しいチェーンなんですよね!

今では世界中に250店舗以上展開。そして満を持して、2019年4月に初めてシンガポールのJEWELに上陸しました。

SHAKE SHACKの特徴

  • バーガーは100%アンガス牛を使用。牛の成長を促す成長ホルモンは一切使用せず、自然で味わい深いバーガーを提供
  • ハンバーガーだけでなくホットドッグ、シェイクやオリジナルのビールも人気
  • シンガポール店限定のPandan Shake(パンダンシェイク)は香り豊かで超濃厚!

到着!平日の11時前は混まないみたい

午前10:50頃にシンガポールSHAKE SHACKに到着しました!

シェイクシャックシンガポールは11時前は混まない

驚いたことに、列がない!てっきり混んでいるのかと思いましたが、オープン当初のあのカオスっぷりはなくなったようです。(オープンしてから3ヶ月ほどは2時間待ちとかありました…)

ジブリおじさん
ジブおじ
ちなみに、11時過ぎから徐々に列ができはじめ、12時には30分待ちになっていました。

店員さんに聞いてみたら、やはり11時過ぎから混みだすようです。並びたくないなら、オープン直後の10時〜11時、ランチ後の15時〜17時がおすすめ!

シェイクシャックの詳細情報:

営業時間10:00から22:00(ラストオーダーは21:30)
定休日なし
住所78 Airport Blvd, #02 – 256, Singapore 819666
※チャンギ国際空港ターミナル1直結のジュエル(JEWEL)
公式サイトhttps://www.shakeshack.com.sg/

※掲載時点の情報

メニューゲット!シンガポール限定メニューに注目

シェイクシャックのメニューをゲット!限定メニューを見てみる

並んでると店員さんがメニューを渡してくれます。(※日本語メニューはありません)

メニュー

シェイクシャック(SHAKE SHACK)シンガポールのメニュー
シェイクシャック(SHAKE SHACK)シンガポールのメニュー
  • Shack Burger(通常バーガー):S$9.20
  • Shroom Burger(肉なしきのこバーガー):S$10.80
  • Shack Stack(上記2つの組み合わせ):S$14.20
  • Pandan Shake(シンガポール店限定シェイク):S$7.80
  • Cheese Fries:S$5.90
  • Shack Cago Dog(ホットドッグ):S$6.50
  • Shack Meister Ale(特製ビール):S$9.50(12oz)
  • Lemonade(特製レモネード):S$4.30(Sサイズ)
  • Shack Attack(フローズンカスタード):S$7.50

一番ベーシックなShack Burger単品でS$9.20(約730円)なので、やはり普通のファーストフード店よりお高めですね…!

シンガポールのシェイクシャックの限定メニュー

そして一番の注目はこちら『Pandan Shake(S$7.80)』。

バニラのフローズンカスタードをベースに、パンダンリーフ、ココナッツ、グラメラカ(パームシュガー)が追加されたシンガポール限定のメニューです。

ジブリおじさん
ジブおじ
パンダンシェイクは絶対に頼んでおきたいところ。世界中でシンガポールでしか飲めませんからね!

シェイクシャックをいよいよ注文

オーダーするメニューを決めたらいよいよ注文!日本語スタッフはいませんが皆さん愛想が良いのでご心配なく。指差しでオーダーしましょう!

シェイクシャックシンガポール1階

1階はご覧のように混んでたので2階に上がることに。

シェイクシャック・シンガポール2階

ボックス席をゲットしました!1階にこのタイプの座席はないので「落ち着きたい」ってひとは2階がおすすめです。

ブブーブブー!

とブザーが鳴ったら、注文を受け取りに行きます。

ジブリおじさん
ジブおじ
楽しみすぎて、正直この時点でヨダレの量がすごかったです。

シェイクシャック・シンガポールのおすすめメニュー!これだけは注文したい!

シェイクシャック・シンガポール

ドドン!

美味しそうすぎて思わず顔がニンマリしてしまいます。いよいよ人生 初シェイクシャックです。

初めての方向けに「これだけは絶対に注文してほしい」というおすすめメニューをご紹介していきます!

シャックバーガー(Shack Burger)

シャックバーガー・シンガポール・シェイクシャック
シャックバーガー(S$9.20)

こちらが王道メニューのシャックバーガー(Shack Burger)!

お肉はアンガス牛が100%使用されており、新鮮なレタス、トマト、そして大量のアメリカンチーズがトッピングされています。

バンズはバターたっぷりでふわっふわ&濃厚。そこにジューシーで肉厚なパティ、しゃきしゃきレタス、じゅくじゅくトマトが合わさり、口の中に幸せが広がります。

この時点で、

ジブリおじさん
ジブおじ
あっ、シェイクシャックめちゃ美味いな。

と確信しましたね!

シャックスタック(Shack Stack)

シャックスタック・シンガポールのおすすめメニュー・シェイクシャック
シャックスタック(S$14.30)

そしてこちらシャックスタック(Shack Stack)は先ほどのシャックバーガーに、揚げられたポートベローマッシュルームが追加された一品です。

巨大すぎて食べ方に困ります笑。いざ食べてみると…。

シャックスタック
驚愕の事実

これはびっくり、ポートベローマッシュルームの中から大量のチーズが溢れ出ました!

シンガポールのシェイクシャックのおすすめメニュー「シャックスタック」

このチーズがまた濃厚かつ熱々で…。

ジューシーなパティ、香ばしいポートベローチーズとサクサクの衣、濃厚チーズ。まさに旨味の爆発でした。

伸びるチーズ

これは絶対に食べていただきたい一品!シャックスタック単品で約1,150円なので決して安くはありませんが、味は間違いありません。

ジブリおじさん
ジブおじ
お金に余裕があるならシャックバーガーがよりこちらがおすすめです!

シンガポール限定!パンダンシェイク(Pandan Shake)

シェイクシャック・シンガポールの限定メニュー パンダンシェイク Pandan Shake

そしてこちらがシンガポールのシェイクシャックの限定メニュー『パンダンシェイク』です。

そもそも『パンダン』って何かわからない方のために説明すると、『パンダンリーフ』のことを言います。マレーシアやシンガポールでよく利用される葉で、料理に独特の風味や色合いを与えてくれるんです。

シンガポールのプラナカン(ニョニャ)料理でよく使用されますね!

いざ飲んでみると、まず一言目にびっくりするくらい濃厚!

こんなに濃厚なシェイクは初めて飲みました。ベースの味はバニラなのですがパンダンリーフの良い香りとココナッツの自然な甘みも感じ取れます。

さらにシェイクの上に削られたグラメラカ(パームシュガー)が乗っていて、これがカリッカリで食感がとても楽しい。

濃厚で相当の甘さなので100%身体に悪いですが、味は本当においしい!シンガポールでしか飲めないので必ず頼んでおきたいメニューです。

チーズフライ(Cheese Fries)

シンガポール・シェイクシャックのチーズフライ

シェイクシャック・シンガポールにはセットメニューがないので、フレンチフライが食べたい場合は個別でオーダーする必要があります。ふつうのフライ(S$4.50)とチーズフライ(S$5.90)がありますが、おすすめは断然チーズフライ!

濃厚なチーズがこれでもか!というくらいかかっています。チェダーチーズとアメリカンチーズがブレンドされていて、とても美味。

ケチャップとマスタードをつけて食べれば、もう止まりません!

シャックカーゴドッグ(Shack Cago Dog)

シェイクシャックのホットドッグ

シャックカーゴドッグは牛肉のソーセージにオニオン、ピクルス、トマト、セロリ・ソルト、マスタードで構成されています。

シェイクシャックはもともとはホットドッグ店として始まったので食べておいて損はありません。料金もS$6.50(約500円)と、ハンバーガーと比べリーズナブルです。

レモネード(Lemonade)

レモネードもシェイクシャック創業時から続いているメニューのひとつ。自家製レシピで作られており、市販のレモネードよりフレッシュな味わいが楽しめます。

これだけ食べたらお腹いっぱい!ごちそうさまでした。

シンガポールのシェイクシャックの行列

お店を出るときに列を再確認すると、この通り!長蛇の列ができています。

ジブリおじさん
ジブおじ
行くならやはり11時前がおすすめですね!

シェイクシャック・シンガポールのグッズ・お土産情報

シェイクシャックはお土産にできるグッズも豊富!少し分かりづらいですが、レジの隣にお土産コーナーがあります。

シンガポールのシェイクシャックの限定グッズ『シャツ』

こちらがシンガポール限定のシェイクシャックTシャツ!マーライオンがシェイクシャックのロゴ風に描かれています。料金もS$29(約2,300円)なので意外にお手頃かも。

シェイクシャックのオリジナルグッズ

ペン、ノートブック、マウスパッドなど低料金のグッズも多数ありました。

シェイクシャックのオリジナルグッズ『マグカップ&ジョッキ』
シェイクシャックのオリジナルグッズ『パスポートカバー』

ビールジョッキ、パスポートカバーなど実用的なグッズも。

まとめ

以上、シンガポール初上陸のシェイクシャックをご紹介させていただきました。

ハンバーガー、ドリンク、フライとふつうに頼んだら一人あたり1,500円はするので決して安いとは言えませんが、食材の品質が高く味も一級品。

ジブリおじさん
ジブおじ
特にマッシュルームの入ったシャックスタックは必食です!絶対に食べてください。

シンガポールに上陸したシェイクシャック、ぜひ行ってみてくださいね!チャンギ国際空港の観光スポットはこちらの記事でまとめていますのであわせて読んでみてください!

関連記事

世界一の空港として何年も続けて表彰されているシンガポールのチャンギ国際空港。2019年にはターミナル1直結の複合施設JEWEL(ジュエル)もオープンし、より確固たる地位を築きました。そんなチャンギ国際空港で出来ること、気になりません[…]

チャンギ国際空港のおすすめ観光スポット(全ターミナル)

シェイクシャックの詳細情報:

店舗名SHAKE SHACK SINGAPORE(シェイクシャック・シンガポール)
営業時間10:00から22:00(ラストオーダーは21:30)
定休日なし
住所78 Airport Blvd, #02 – 256, Singapore 819666
※チャンギ国際空港ターミナル1直結のジュエル(JEWEL)
公式サイトhttps://www.shakeshack.com.sg/

※掲載時点の情報

シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
シェイクシャックのハンバーガー
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク