【バー】セラヴィ(CELAVI)でシンガポールNo.1の夜景を見る

ジブおじ
いやー、マジ最高でした…。

こんにちは!シンガポール在住YouTuberのジブリおじさんです。

先日、シンガポールの美しすぎる夜景が見れるラウンジバー『CeLaVi(セラヴィ)』に行ってきたんですが、これがものすごく良くて・・・。
はっきり言って、老若男女、誰が行っても気分の上がるバーです。断言します!

しかも使ったお金はわずか1800円。(22シンガポールドル)。セラヴィでは、たった1800円で素晴らしい夜景が堪能できて、さらに美味しいビールまで飲めちゃうんです。

個人的には「シンガポールに来たら絶対に行っとけ」ってスポットとなりました。

今回はそんなセラヴィ(CELAVI)の魅力、予約方法、行き方についてレポートします!

セラヴィ(CELAVI)とは?シンガポールNo.1の夜景が見れるバー!

マリーナベイサンズの夜
セラヴィはマリーナベイサンズホテルの最上階にある

セラヴィはマリーナベイサンズホテル最上階(地上57階)に位置するバー&レストランです。

あのインフィニティプールと同じ夜景が見られます!そのため、「マリーナベイサンズホテルに泊まらないけどあの有名な夜景がみたい!」という方におすすめです。

セラヴィの魅力:

  • マリーナベイサンズの最上部にあるが、宿泊しなくても入場可能
  • 地上200メートルから見る夜景は圧巻
  • 安い!ビールのお値段は約1400円から
  • 食事もあり、ダンスエリアも!ナイトクラブとしても機能してる

なお、セラヴィは57階にレストランとバーを”別”で営業しています。
レストランではちゃんとした食事が取れますが、バーと比べたらテーブルの間隔がせまく落ち着けないのと、夜景が位置的にイマイチ。

ジブおじ
ですのでセラヴィはバーの方が断然おすすめです!
セラヴィからはインフィニティプールと夜景が見られる
セラヴィから見られる夜景

バーのセラヴィ(正式名称:クラブラウンジ)ならゆったりとお酒が飲めて、しかも夜景がバツグンに綺麗!初めて行かれるなら、バーの方をおすすめします。(もちろんこちらでも食事は取れます!メニューは後述)

なお、ドレスコード及び年齢制限がありますのでご注意ください。

  • ドレスコード:午後10時以降は男性は長ズボン、襟付きシャツ、足の甲が隠れる靴が必要。それ以前の時間帯は半そで・半ズボンでも可。
  • 年齢制限:午後10時以降は、18歳未満の入店不可。

セラヴィの詳細:

店名セラヴィ クラブラウンジ(CELAVI CLUB LOUNGE)
※レストランとは別です
入場料S$22(入場料 兼 食事券)
※曜日により異なる(記事にて詳しく解説していきます)
営業時間月〜金:正午〜深夜
土日:午前11時〜深夜
定休日なし
住所1 Bayfront Avenue Hotel, Tower 3, Level 57 Marina Bay Sands SkyPark, 018971
アクセスMRT Bay Front駅→マリーナベイサンズ・ホテルタワー3→エレベーターでサンズ・スカイパーク(57階)まで
電話+65-6508-2188 (英語)

セラヴィの料金

セラヴィ・クラブラウンジの料金は曜日や時間帯より異なります。

一般料金

午後22時前

  • 受付で22シンガポールドルの入場兼を購入(フードやドリンクの購入に使用可能)
    ※12歳未満のお子様の入場は無料

午後22時以降

  • 日〜火、木:入場無料
  • 水(レディースナイト):女性は入場無料(男性のお客様にはカバーチャージ適用)
  • 金、土、特別イベント日:カバーチャージが適用

マリーナベイサンズ宿泊客の料金

入場無料(カードキー1枚につき1名まで)

セラヴィの行き方(アクセス)

セラヴィの行き方について、写真つきでご紹介します!

  1. MRT Bay Front駅に行く
  2. 直通でマリーナベイサンズ・ホテルタワー3まで歩く
  3. エレベーターでサンズ・スカイパーク(57階)まで行く
  4. エレベーターを下りて左のバーがセラヴィ・クラブラウンジ
    ※右はセラヴィのレストランになるので注意(クラブラウンジの方が夜景が綺麗です)

セラヴィはマリーナベイサンズ・ホテルの最上階にあるので、基本的にはホテルを目指せばOKです。最寄りはMRT「Bayfront」駅になります。

セラヴィはマリーナベイサンズホテルを目指せば着く

改札を出たらマリーナベイサンズの方向を示した標識があるので、それを頼りに進みましょう。写真の通り、『C出口』に向かいます。

ホテル内部に入ったあとはタワー3の入り口にある専用受付カウンターに行きます。

セラヴィの入り口エントランス

こちらが受付カウンターです!写真のように『CELAVI』と記載された看板があるので分かりやすいですよ!

セラヴィ自体は57階ですが、こちらで受付を済ませてからエレベーターで上がります。いよいよドキドキの入場間近です…!

受付カウンターで「Celaviのクラブラウンジに行きたい」という旨を伝えると料金システムについて説明してくれるので、状況に応じて支払いを済ませます。(料金システムをもう一度みるにはコチラ

ジブおじ
ぼくは土曜の22時前に訪れたので、S$20のエントリーバウチャーを購入しました。(現在はS$22に値上げ)
celaviのエントリーバウチャーはS$22~
セラヴィ入場券(現在はS$22に値上げ)

$S22のエントリーバウチャーは入場券でもあり、食事券でもあります。つまり、S$22以上飲食したら入場は実質無料なんです。

セラヴィはエレベーター52階

エントリーバウチャーをゲットしたので、さっそくエレベーターに乗ってセラヴィに行きます!

セラヴィはマリーナベイサンズの57階
セラヴィはエレベーターで57階

セラヴィ(Celavi)初体験!バーからの夜景が美しすぎる

セラヴィは57階に着いて左

エレベーターを降りて左手に進むとCe La Viのクラブラウンジがあります。

まっすぐ進んでしまうとレストランの方に進んでしまうので注意しましょう。レストランでも夜景は見られますが、位置的にクラブラウンジの方が圧倒的に綺麗です。

ジブおじ
「エレベーターを出たら左」とおぼえておいてくださいね!

入ると・・・。

セラヴィの夜景

うおおおすごい!!

こんな夜景、、、みたことありません。そびえ立つビル群、ライトアップされたマーライオン、海…すべてが美しすぎる。そしてクラブ音楽も流れているため、自然と気分が高まっている自分に気が付きます。

興奮気味に、とりあえず席を探すことに!

ちなみに、土曜日の20時ということもあり、ソファ席がすべて埋まっているほど混雑していました。

しかし、偶然空いたソファ席に光の速さで着席!笑

ウェイターを呼んでメニューをゲットしました。

入店してすぐはソファ席が空いていないと思うので、ひとまずは立ち席を確保し、ソファ席に常に目をつけときましょう。
そしてソファ席が空いたら速攻でに移動!争奪戦になりますが絶対にソファ席がおすすめです!

メニュー

セラヴィのドリンクメニュー(ビール)
ビールメニュー
セラヴィのドリンクメニュー(カクテル)
カクテルメニュー

ちょっと見えにくいですが、主要メニューと料金はこんな感じです。

ドリンクメニュー(一部)

  • アサヒスーパードライ(ボトル):S$16
  • タイガービール(ボトル):S$16
  • ステラ・アルトワ 500ml(生):S$20
  • ヒューガルデン・ホワイト 250ml(生):S$16
  • カクテル各種:S$22

上記にサービス料(10%)と税金(7%)がつきますが、意外と安いことに驚くかと思います。

ジブおじ
ドリンク1杯だけ飲んで夜景をたっぷり堪能してもひとり2,000円程度で済みますからね!

エントリーバウチャーがS$22なので、カクテルを1杯飲めばピッタリです。(実際はサービス料と税金で合計17%加算されますが)

おすすめはシンガポールの名物カクテル『Singapore Sling』。1915年にシンガポールで誕生した色鮮やかなジン・ベースのカクテルです。

ビール党のぼくはSTELLA ARTOS(ステラ・アルトワ)というビールをS$20で注文しました。

セラヴィで飲むビールがおいしすぎる!

そうして到着したビールがこちら!

セラヴィで飲むビールはおいしい
ステラ・アルトワ(S$20)

もう、超おいしかった!

ビール自体は決して高い部類のものではありませんが、この夜景で飲んだら何でも美味しく感じてしまいます。それほど景色がすばらしかったです。

ちなみに、ソファ席からの景観がこちら。

セラヴィから見える夜景
マリーナベイの先に広がる金融街
セラヴィから見える夜景
よくみるとマーライオンが!

「最高かよ」

って30回くらい言いました笑。

ちなみに、毎晩8時と9時から15分間のライトショーがマリーナベイで開催されていて、セラヴィから見下ろす形で鑑賞することもできます!(金・土は22時も開催)

さて、ビール片手にバー内をウロウロします!

セラヴィ内を散策!目玉はインフィニティプール付近

セラヴィの落ち着いたバーカウンター
バーカウンター

お洒落すぎるバーカウンターに到着しました。雰囲気最高ですね!

ジブおじ
ただ、夜景があまり見えないので個人的には窓際の席をおすすめします。
セラヴィのダンスフロア。DJも。
ダンスフロア

こちらがダンスフロア!専属DJや有名DJが毎晩、夜な夜なビートを鳴らすらしいです。

さらに突き当りまで進むと・・・

セラヴィからインフィニティプールが見える
セラヴィから見えるインフィニティプール

あの超有名なインフィニティ・プールが見えます!

仕切られているためプールエリアに入ることはできませんが、宿泊客でなくても雰囲気を楽しめるのは良いですよね!

 関連記事:マリーナベイサンズ・ホテル宿泊記

セラヴィのソファ席でおいしいビールを飲む

最後に記念撮影をしてもらいました。やはり窓際のソファー席だとバツグンに写真映えしますね!

セラヴィの予約方法。そもそも予約って必要?

セラヴィには立ち席があるので、基本的には予約不要でドリンクと景色を楽しむことができます。しかし、窓際にある人気のソファー席は限られており、混雑時には争奪戦になる恐れがあります。(というか、なります笑)

心配な方はメールまたは電話で事前予約することも可能です。

 予約方法:

メールclub-sg@celavi.com
電話+65 6508 2188 (英語のみ)

しかし、予約するとひとり最低S$100(約8,000円)の支払い義務が生じるので、高額すぎてあまりおすすめできません。(この情報は公式サイトに未掲載ですが、メールや電話で問い合わせた際に知らされます)

ですので、一番いいのは夜7時など暗くなる前に入店し、ソファ席を確保すること!

ジブおじ
あいていない可能性も十分あるので、その場合は立ち席(だいたい空いています)にてソファ席が空くまで見張っておきましょう。
セラヴィのソファ席は人気
セラヴィのソファ席。同じゲストハウスに宿泊したオランダ人と。

シンガポールで夜景見るなら『セラヴィ』は絶対おすすめ

セラヴィはシンガポールで夜景を見るならおすすめ!

ぼくはシンガポールに住んでもうすぐ1年になりますが、セラヴィのクラブラウンジは「シンガポールに来たら絶対に行くべき!」ってほどおすすめです。

夜景が綺麗なのもちろん、なんといってもコストパフォーマンスが素晴らしいんですよね。

ぼくが今回使ったお金はビールS$20と、サービス料10%のS$2$、計22$(1800円)のみ。たった1800円で、シンガポールの夜景が最も美しく見えるバーでお酒が飲めちゃうのは、驚きのコストパフォーマンスです。

ジブおじ
実際、もう5回以上訪れましたね!

シンガポール旅行にお越しの際は、ぜひ行ってみてくださいね。

セラヴィの詳細:

店名セラヴィ クラブラウンジ(CELAVI CLUB LOUNGE)
※レストランとは別です
入場料一般

午後22時前

  • 受付で22シンガポールドルの入場兼を購入(フードやドリンクの購入に使用可能)
    ※12歳未満のお子様の入場は無料

午後22時以降

  • 日〜火、木:入場無料
  • 水(レディースナイト):女性は入場無料(男性のお客様にはカバーチャージ適用)
  • 金、土、特別イベント日:カバーチャージが適用

マリーナベイサンズ・ホテル宿泊客

入場無料

営業時間月〜金:正午〜深夜
土日:午前11時〜深夜
定休日なし
住所1 Bayfront Avenue Hotel, Tower 3, Level 57 Marina Bay Sands SkyPark, 018971
アクセスMRT Bay Front駅→マリーナベイサンズ・ホテルタワー3→エレベーターでサンズ・スカイパーク(57階)まで
電話+65-6508-2188 (英語)
シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
セラヴィのソファ席でおいしいビールを飲む
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク