シンガポールのおすすめバスアプリ|路線やルートを簡単確認

シンガポールでバスの番号やルート・路線を確認したい!

そんな方のために、在住者がおすすめ無料アプリを2つご紹介します。

海外で公共交通機関をつかって移動…というとハードルが上がる人もいるかと思いますが、実はとても簡単。この記事では初めての人にも分かりやすいように使い方から注意点まで解説します。

グーグルマップ(Google Map)

シンガポールのバスアプリはグーグルマップがおすすめ

まずはじめにご紹介するのがGoogle Map(グーグルマップ)。これ一つあればシンガポールのバスのルート、番号、乗り場などを瞬時に確認できます。

数あるアプリの中でも最も使いやすく、情報も正確なので一番のおすすめです。シンガポールから日本に帰国してもそのまま地図アプリとして使用できます。

グーグルマップをダウンロードする

>>iOS
>>Android

※アプリのダウンロードはデータを大量消費するのでWi-Fiにつなげてください。

使い方(ルート、路線、バス番号の確認)

①GPS機能をオンにしてアプリを起動する

②画面上の検索バーから行き先を検索する(住所をそのまま入力するのも可)

シンガポールでバスに乗る!グーグルマップの使い方

 

③検索後、行き先に赤いピンが立つ。正しければ画面下の青いボタン[ルート]を押す

④ルートが複数表示される。一番上がおすすめルート。他にも目的地にたどり着けるルートを表示してくれる。

⑤タップしてルートの詳細をみる

⑥アプリに表示されているバス乗車位置に向かい、目的のバス番号が来たら乗車する

このように、グーグルマップには

  • バスの乗車位置
  • バスの番号と時間
  • 到着時間

などがすぐに分かるので旅行者におすすめです。

料金の記載がないのがアプリの残念な点ですが、だいたいS$0.73~S$1.50の間でおさまります。
Ez−linkカード使用の場合

なお、シンガポールのバスは日本のバスと異なる点も多いので、こちらの記事『シンガポールのバスの乗り方と料金』も合わせて読んでみてください。

関連記事

こんにちは!シンガポール×日本のハーフJunkoです。シンガポールを旅行する際に使用する交通手段として、地下鉄MRTはとても便利ですが、実は、路面バスもMRTと同じくらい利用価値が高いんです!路面バス利用のメリット:[…]

シンガポールのバスの乗り方と料金

ポイントとしては、

  • バス停で手を上げて乗車の合図をしないと通り過ぎてしまう場合がある
  • 現金での乗車はおすすめできない(お釣りが出ない&高額)
  • バス内での飲食は罰金対象

詳細は解説記事にてご確認ください。

知っておくと便利!オフライン機能の使い方

グーグルマップにはオフラインマップ機能というものがあり、簡単にいえばネット環境がなくても地図が閲覧できる機能です。

オフラインマップのダウンロードの仕方

  1. Android 搭載のスマートフォンまたはタブレットで Google マップ アプリ Google マップ を開きます。
  2. インターネットに接続している状態で Google マップにログインします。
  3. 場所を検索します(例: 名古屋)。
    画面の下に表示される場所の名前または住所 次に ダウンロード アイコン ダウンロード 次に [ダウンロード] をタップします。レストランなどの場所を検索した場合は、その他アイコン その他 次に [オフライン マップをダウンロード] 次に [ダウンロード] をタップします。

引用:グーグルマップ公式サイト

現地のSIMカードを持っていない!という方は必須です。旅行前にダウンロードしておきましょう。

なお注意点として、オフラインマップではバスのルート検索ができません。ネットにつなげる必要があります。

シンガポールに慣れている方なら不要かもしれませんが、初めてなら現地のSIMカードまたはポータブルWiFiを準備しておいた方が安全です。

Singabus

グーグルマップより正確な情報が知りたい!

という方におすすめなのがSingabusというアプリ。言語は英語のみ、と少しハードルが高いですがバスに特化しているので使いやすいです。バスのリアルタイムの場所が分かります。

Singabusアプリの機能

  • バスのリアルタイムの情報が知れる
  • 現在地付近のバス停の検索
  • バスの詳細(運行時間・運行日・各バスのルート)
  • バス停お気に入り登録
  • 電車の路面図

Singabusをダウンロードする

>>iOS
>>Android

※アプリのダウンロードはデータを大量消費するのでWi-Fiにつなげてください。

使い方(ルート、路線、バス番号の確認)

①検索バーから行き先を入力して検索する

②ルートと最寄りのバス停が表示される

試しにアプリを使うと、筆者が滞在していた付近(現在地)では『Opp Parkway Parade』のバス停が近くにあることがわかりました。

現在地の確認

画面の見方

  • 左からバス番号バスの種類バスが到着するまでの待ち時間を3台先まで教えてくれます。
  • SingleやDoubleと書かれているのはバスの種類です。(Singleは一階建てバス、Doubleは二階建て)
  • 右上の更新アイコンを押すとバスの到着時間が更新されます。

バスの詳細を知りたいときは、バスの番号をタップします。今回は一番上の15番のバスの詳細を見ていきましょう。

バス番号を押すと表示される画面

つぎに、赤色の『Track Bus Location』を押すと15番のバスが現在どこを走っているのか確認可能です。

『See Bus Route』ではバスのルート、停車するバス停、距離などを確認できます。

停車するバス停が表示される

その他にも地図上で『ハートマーク』を押すと、頻繁に使うバス停をお気に入り登録をすることができたり、『Train』を押して電車の路線図を見ることができとても便利です。

まとめ

シンガポールのバスアプリのおすすめをご紹介させていただきました。

どちらも良いアプリですが、最初にご紹介したグーグルマップが一番使いやすく、情報も正確なのでシンガポール旅行者におすすめです。

とはいえ、グーグルマップは

  • 100%正確ではない
  • バスの現在地の確認ができない(到着時間だけ知れる)

というデメリットもありますので、心配な方は2つ目にご紹介したSingabusをご利用ください。

グーグルマップをダウンロードする

>>iOS
>>Android

Singabusをダウンロードする

>>iOS
>>Android

シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
シンガポールのおすすめバスアプリ。簡単にルートやバス番号を確認
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク