シンガポールのホーカーズ完全ガイド|注文の仕方からおすすめまで

シンガポールグルメを代表する『ホーカーズ(Hawkers)』。もともとは路上に屋台があったのですが、衛生面の問題からひとつの場所に集合させたのが始まりです。現在は100以上のホーカーズがあるとされていて、シンガポールを象徴する食文化になっています。

この記事ではシンガポールが初めての方向けに、注文方法・おいしい屋台の探し方・清潔度・おすすめホーカーズ&屋台についてご紹介。

ジブおじ
当サイト編集長のジブおじさんがご紹介します。では早速ホーカーズに入ってみましょう!

ホーカーズに到着したらまずは席の確保

チャイナタウンコンプレックス

ホーカーズに到着したらまずはテーブル席の空き具合をチェックしましょう。ランチの時間は特に混み合うので、席がなかなか無い場合がほとんどです。その場合はいきなり注文するのではなく、まずは席を確保しましょう。

地元民流の確保術は、席が空いたら即座にポケットティッシュを置くこと。そうすれば周りの人も「あ、ここは既に確保されているんだな」と理解できるため、安心して注文にいけます。

ちなみに、バッグなどで席を確保するのはおすすめしません。シンガポールは治安がいい方ですが、それでも置き引きは発生します。

ホーカーズで席を確保する方法
水筒や傘で席を確保するのも一般的

画像引用:The Straits Times

なお、ピーク時間を外した場合は席が空いていることが多いので、予め確保する必要はありません。

ジブおじ
ホーカーズに到着したらまずは空き具合をチェックする!これを徹底しましょう。

ホーカーズでおいしい屋台を探す方法

席を確保したら、いよいよ屋台選びです。予め当サイトのレビュー記事YouTubeでおすすめしているお店をメモって伺うのもOKですが、ぜひ自分で美味しい屋台を探し当ててみませんか?

おいしい屋台を探す方法はとても簡単。

おいしい屋台を探す方法

  1. 行列ができている
  2. 地元紙が店先に貼られている
  3. グルメアワードやミシュランのステッカーが店先に貼られている

上記のいずれかに当てはまれば、アタリの可能性が高いです。
当然、全部に当てはまるお店は超人気店。列が長いかもしれませんが、基本的に回転が早いので是非色々チャレンジしてみてください!

おいしいお店は赤色の「SINGAPORE BEST FOODS」やミシュランのステッカーが高確率で貼られています。

ジブおじ
ひとつだけ注意点。ミシュランのステッカーが貼られてるのに並んでいないお店はハズレの可能性が高まりますので、ぜひ全ての条件に当てはまる屋台を探しみてください!

個人的なおすすめ屋台は記事や動画でご紹介しているので、ぜひ以下からご覧ください。

>> 特集を記事で読む場合はコチラ

衛生面は大丈夫?

「屋台」というと清潔度が気になる方も多いと思います。お腹を壊してしまったら、せっかくの旅行も台無しですからね。ですが断言しておきます、シンガポールの屋台は基本的に衛生面は問題ありません。

シンガポールには衛生レベルを評価する項目があり、全てのお店に清潔度を表すステッカーが貼られています。

これは抜き打ちで保健所が行う調査で、衛生レベルが高い屋台はA・B、逆に低いお店はC・Dの評価になります。つまり、ステッカーをみれば衛生レベルが一目瞭然で分かるのです。

ホーカーズ屋台の衛生レベルは簡単に確認できる
こちらの屋台は最高レベルの「A」

ホーカーズの屋台の場合は基本的にすべてAかBです。B以上であれば、衛生面は問題ありません

なお、CとDは止めたほうがいいですが、1年以上シンガポールに住んでいるぼくでも見たことがありません。

ジブおじ
ですのでシンガポールの屋台は基本的に衛生面に問題ありません。

ホーカーズの注文の流れと方法

注文方法はお店によって若干異なりますが、大きく分けて2つあります。

  1. お店で注文して、その場ですぐに料理を受け取る
  2. お店で注文して、席番号を伝え、料理ができたら持ってきてもらう

大体が①のパターンです。注文の方法は以下の通り。

  1. 英語で注文する(メニューの指差しでもOK)
    小・中・大でサイズが別れている場合は注文したいサイズを言う
  2. その場で食べるか、持ち帰るかを聞かれる
    その場の場合は「For here」、持ち帰りの場合は「Take away」と答える
  3. 店によっては「Chili(チリー)?」と聞かれる(唐辛子入れる?という意味)
    辛いのが好きなら「Yes」、苦手なら「No」と答える
  4. 料金を支払い、料理ができるのをその場で待つ(クレジットカードは基本的に不可)
  5. 自分でお箸やスプーンを取り、調味料も必要なら加える
    お箸などが汚れている場合は使い捨てのスプーンや箸もだいたいある
  6. 自分で席に運ぶ
ジブおじ
ぜんぶ公用語である英語で話す必要があります。日本語メニューは基本的にありませんし、日本語も通じません。

おすすめホーカーズと屋台

最後に、シンガポールのおすすめホーカーズをご紹介します。

マックスウェル・フードセンター

天天 チキンライス マックスウェルフードセンター
観光客と地元民で賑わうマックスウェルフードセンター

Maxwell Food Centreは数々のガイドブックで紹介されている一番の知名度を誇るホーカーズです。チャイナタウンMRTから徒歩6分ほどとアクセス抜群。天天チキンライスなどの人気店がひしめく、まず始めに行っておきたいホーカーズとなっています。

ジブおじ
グルメのレベルや雰囲気はこのあとご紹介するオールド・エアポート・フードセンターの方が個人的に好きですが、マックスウェルはアクセスが良いので短期の観光におすすめです。
関連記事

「シンガポールのマックスウェルフードセンター(Maxwell Food Centre)でおすすめのグルメを知りたい!」そんなあなたのために、在住者のぼくが人気のおすすめグルメを8つご紹介します!チャイナタウンにあるマックスウ[…]

マックスウェル・フードセンターおすすめグルメ

YouTubeで見る:マックスウェル・フードセンターのおすすめグルメTOP8!

名称Maxwell Food Centre(マックスウェル・フードセンター)
場所20 Maxwell Rd, Singapore 069113
▶地図はこちら
アクセスChinaTown MRTから徒歩6分、Tanjong Pagar MRTから徒歩8分
食べておきたいグルメチキンライス、ポピア、杏仁豆腐など
▶詳細はこちらの記事:マックスウェル・フードセンターおすすグルメ8選

オールド・エアポート・フードセンター

オールド・エアポートロード・フードセンター(Old Airport Road Food Centre)は地元民に絶大な人気を誇るホーカーズです。中心地から車で15分と少し離れているのがネックですが、Lor meeなど少々マニアックな地元グルメが楽しめます。

ジブおじ
個人的に好きなホーカーズです。チャーシューの激うま店もあったり、日本人にもおすすめです!詳細は以下からご覧ください。
関連記事

今回はホーカーズの中でも「名店が集まる」と評判の『オールド・エアポートロード・フードセンター(Old Airport Road Food Centre)』に行ってきました!こちらはシンガポールの中心部から少し外れた場所にある大規模な[…]

YouTubeで動画を見る:オールドエアポート・フードセンターおすすめグルメ

名称Old Airport Road Food Centre(オールド・エアポートロード・フードセンター)
場所51 Old Airport Rd, Singapore 390051
▶地図はコチラ
アクセスMountbatten MRTから徒歩6分。マリーナベイサンズの最寄りBayFront MRTから4駅(12分)
食べておきたいグルメチャーシュー、Lor mee、腸粉、ホッケンミー
▶詳細はこちらの動画:オールドエアポート・フードセンターおすすめグルメ

イーストコースト・ラグーン・フード・ビレッジ

イーストコーストラグーンフードビレッジ

イーストコースト・ラグーン・フードビレッジ(East Coast Lagoon Food Village)は海沿いに面している唯一のホーカーズ。景色がよく、穴場です。

近くにバス停や駅がなく、中心地から車で20分とアクセスが悪いため観光ブックには一切載りませんが、ビーチと海に浮かぶ船が見え、開放的な雰囲気で食事が楽しめます。
サテーのみを売っている屋台がズラッと並んでいる風景は他のホーカーズでなかなか見ることはできません。

ジブおじ
シンガポールにもこんな場所があったんだ!と驚くこと間違いなし。たらふく食べたあとはレンタサイクルでビーチ沿いを走るのも最高ですよ!

YouTubeで動画を見る:イーストコーストラグーンのおすすめグルメ

名称East Coast Lagoon Food Village(イーストコースト・ラグーン・フード・ビレッジ)
場所1220 ECP, Singapore 468960
▶地図はコチラ
アクセス周辺にバス停や地下鉄はないためタクシーがおすすめ(中心地から約20分)
▶関連記事:タクシーの乗り方と料金
食べておきたいグルメBBQ手羽先、大根餅、サテー
▶詳細はこちらの動画:イーストコーストラグーンのおすすめグルメ

チャイナタウン・コンプレックス

チャイナタウンコンプレックス

シンガポールで最も大きなホーカーズがこちら、チャイナタウンコンプレックス・フードセンター。地図を参照してお店を探さないと一瞬で迷子になりますが、ミシュランガイド掲載の人気店が多いのがポイントです。

「定番のマックスウェル・フードセンターに飽きた…」って人はぜひ行ってみてください。

ジブおじ
地元民率が高めのホーカーズです。
関連記事

シンガポールのチャイナタウンに存在する巨大ホーカーズChina Town Complex(チャイナタウン・コンプレックス)。260店舗以上を構える、シンガポール最大のホーカーズです。中心地からのアクセスがよく、China Town […]

チャイナタウンコンプレックスホーカーズおすすめグルメ

YouTubeで見る:チャイナタウンコンプレックスのおすすめグルメ

名称China Town Complex Food Centre(チャイナタウンコンプレックス・フード・センター)
場所335 Smith St, Singapore 050335
▶地図はコチラ
アクセスChinaTown MRTから徒歩4分
食べておきたいグルメ小籠包、餃子、クレイポットライスなど
▶詳細はこちらの記事:チャイナタウンコンプレックスのおすすめグルメ

 

以上、シンガポールのホーカーズ完全ガイドでした。合わせてシンガポールのカフェ特集、ワンコインでゲットできるグルメMAPもお読みください。

シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
シンガポールのホーカーズ完全ガイド。注文の仕方からおすすめまで
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク