【徹底解説】シンガポールのおすすめタクシーアプリ3選

「シンガポールにはどんなタクシーアプリがあるの?」

「普通にタクシーを捕まえるより本当に安いの?」

「どのアプリがおすすめ?」

こんな疑問をお持ちではありませんか?

こんにちは!シンガポール在住YouTuberのジブおじさんです。

結論だけ先に言うと、

  • シンガポールのタクシーアプリは安い&便利
  • 一番のおすすめアプリはGrab

シンガポールはMRT(地下鉄)やバスだけで難なく移動できますが、はっきり言ってタクシーアプリはかなり安いし現在地まで無料で迎えに来てくれるのでダウンロード必須です。

ぼくもバックパッカーやってるときは「シンガポール物価高いし、タクシーは利用できないに違いない」と決めつけてたんですが、蓋を開けてみると激安だったので「もっと前から使えばよかった」と後悔するほど笑。

この記事を読んで、「いいな」と思ったタクシーアプリをダウンロードして、シンガポール旅行を快適にしましょう!

この記事の内容:

  • シンガポールでタクシーアプリを使うメリット
  • 旅行者も使えるタクシーアプリ3選

タクシーの乗り方はこちらの記事:タクシーの乗り方と料金

シンガポールでタクシーアプリを使う3つのメリット

シンガポール タクシーアプリ メリット

そもそも、シンガポールでタクシーアプリを使うメリットって何なんでしょうか?簡潔にまとめると、

  1. 値段が安い!(日本の30~50%程度の料金)
  2. 現在地まで迎えに来てくれる!
  3. 英語不要!誰でも利用できる(ドライバーと会話しなくてOK)

加えて、クレジットカードを登録しておくと現金の面倒くさいやり取りが無いのも嬉しいポイントです。目的地に着いたら下車するだけでOK!

配車アプリの安全性を疑う方もいらっしゃいますが、運転手の顔、評価、ナンバープレートも事前に分かるので「このひと危険そうだな…」と思ったらキャンセルすれば問題ありません。

そもそも、評価の悪い運転手とマッチングしにくいようになっています。ドライバーは客からのいい評価が欲しいので、だいたいフレンドリーで気さくですよ。

事前に料金が分かるので「ぼったくられないかな…」と不安になりながら乗車する必要もありません。
東南アジアで普通にタクシー乗ろうとするとボッタクリに遭うことも少なくありませんが、アプリならその心配はほぼなくなるんです。

よくある質問:クレジットカードを登録したくないんだけど…
セキュリティが不安、という気持ちも分かります。結論、クレジットカードを登録しなくてもOKです。配車時に支払い方法を選べるので、その際に「Cash」を選択すれば現金支払い可能。

旅行者も使えるシンガポールのタクシーアプリ

それでは、タクシーアプリをおすすめ順にご紹介します。もちろん、シンガポール在住者だけでなく旅行者も利用可能です。

おすすめ1位:Grab(グラブ)

シンガポール タクシーアプリ Grab

使いやすさ 4.5
料金の安さ 4.0
タクシーがすぐ見つかるか 3.5
総合 4.5

Grabは、シンガポールで最も使われているタクシーアプリです。シンガポールだけでなく、

  • マレーシア
  • カンボジア
  • インドネシア
  • ミャンマー
  • フィリピン
  • タイ
  • ベトナム
  • 日本(NEW!)

で利用できます。東南アジア諸国に展開しているので、このあたりの旅行が好きな人はダウンロードしておいて損はありません。

アプリ自体はとても使いやすく、タクシーの料金も安いのでとりあえずGrabだけダウンロードしておけばOKなくらいです。

ぼくも周りのシンガポール在住者もみんなGrabですね!

業界最大手ということもあり、バグも少なく、サポートも万全。トラブルがあればすぐにサポートセンターに報告できます。

しかも、使えば使うほどポイントが貯まるので現地のレストランなどでお得に飲食することも可能です。
ぼくはこれまでポイントを「TOAST BOXの5$OFFクーポン」や「スタバの3$OFFクーポン」に引き換えたことがあります。(意外とすぐにポイントが貯まってありがたいんですよね)

このあとも2つのタクシーアプリをご紹介しますが、はっきり言ってシンガポールではGrabの一強。シェアが圧倒的に高くその分 安心して利用できるので、GrabだけダウンロードしておけばOKです!

なお、ネットに接続する必要がありますので現地のSIMカードまたはポータブルWiFiはあった方が安心です。
街の無料WiFiに接続することもできますが

  • 場所によってはWiFiがない
  • WiFiがあっても移動などすることで途中で接続が切れてしまう可能性がある

こんな心配がありますので事前に準備した方が安心です。ネットがあればわからないこといつでも調べられますしね!

>>空港で受け取り可能の大容量SIMカード
>>複数人での旅行ならポータブルWiFi

Grabのダウンロードはこちらから

>>タクシーの乗り方はこちら

関連記事

シンガポールのタクシーは数が多く、料金も日本の半額〜1/4程度と安いため旅行中に何かとお世話になる交通手段です。しかしながら、日本のタクシーと勝手が違う部分もあり、知らないで乗車すると思わぬトラブルに発展することもあります。そこでこ[…]

シンガポールのタクシーの支払いはメーターを見て

>>Grabの登録方法と使い方はこちら(リンク工事中)

おすすめ2位:Gojek(ゴジェック)

gojek シンガポール タクシーアプリ

使いやすさ 4.5
料金の安さ 5.0
タクシーがすぐ見つかるか 3.0
総合 4.0

Gojekはインドネシアのタクシーアプリ。2018年にシンガポールに登場してからものすごいスピードでシェアを広げています。

機能的にはおすすめ1位のGrabと大差ありません。Gojekも使いやすいですし、いつでもどこでも利用できます。

一番の違いは料金。2019年6月現在、Gojekの方が安いです。実際にアプリを起動してみると…

gojek 料金 安い
Gojekの場合($8.40)
grab 料金 高い
Grabの場合($9)

上記は「マリーナベイサンズ」→「ハーバーフロント」の場合ですが、Gojekの方がGrabより60セント安い結果になりました。

これは差が小さい方ですが、遠い距離だとGrabより$5安くなるときもあるので、「とにかく安く配車したい!」って方はGojekもダウンロードしてGrabと料金を比べると良いでしょう。

ただ、GojekのデメリットとしてHitch(ヒッチ)機能がありません。

Grabにはあるヒッチ機能、簡単に説明すると「時間指定ができて、他人とシェアするライド」のことです。僕は急いでいない時にたまに使うのですが、ヒッチの場合、タクシーに乗ると既に他人が乗っている場合があります。そして目的地に着く前に、その他人を先に降ろしたりするのです。つまりタクシーのシェアですね。通常の個人配車のタクシーより時間はかかりますが、その分安く乗車できるのが魅力です。

このHitch機能がGojekにはありません。

■選べる車種の比較:

GrabGojek
1-4人乗りの車(タクシー&白タク)
1-2人乗りのシェア車(Hitch)×
1-4人乗りのタクシー
1-6人乗りの車

Grabの方が選べる車のタイプが多い!

ぼくはGrabとGojekで比較して、安い方を利用することが多いです。

おすすめ3位:ComfortDelGro(コンフォート デルグロ)

comfortdelgro タクシーアプリ シンガポール

使いやすさ 3.0
料金の安さ 3.0
タクシーがすぐ見つかるか 3.0
総合 3.0

Comfortdelgro(コンフォート・デルグロ)はシンガポールに本社を置く交通会社。オーストラリア、イギリス、中国、ベトナムなど世界8カ国で交通サービスを展開しています。

GrabやGojekと異なり、Comfortdelgro社の正規タクシーしか呼べません。いわゆる白タクはオプションにないので料金は通常のタクシーと同じ。そのため、特にお得感はありません。

ただ、このComfortdelgroというタクシーはシンガポールで一番シェアが大きく、車内も綺麗&快適と評判です。

GrabやGojekと比べお得感はありませんが、

  • 多少高くても快適に移動したい
  • 白タクはイヤだ

という人は是非アプリをダウンロードしてみてください。

Grabでも正規タクシーの配車ができますが、たまにボロいタクシーに当たります。お偉いさんや取引先のためにタクシーを用意するならComfortdelgroは使えますね!

UBER(ウーバー)は撤退

日本で人気爆発中のUBER(ウーバー)ですが、2018年に東南アジアから撤退しました。(正確にはGrabに事業売却)

当然、シンガポールでもUBERは使えませんので、記事でおすすめしたアプリの中から選ぶようにしてください!

シンガポールのタクシーアプリ比較。現地人はどう使い分けてる?

読者
3つもタクシーアプリ紹介されて、結局どれがいいかわからない。

という方のために、比較してみました!

GrabGojekComfortDelgro
料金$$$$
車種
使いやすさ
すぐ見つかるか

シンガポール在住者のぼくはこんな感じで使い分けています。

  • Grab
    →使いやすく、すぐタクシーが見つかるので一番最初に起動するアプリ
    →料金の比較する時間がないとき、急いでいるときはコレ
  • Gojek
    →Grabより安い場合に利用
  • Comfortdelgro
    →お客さんや取引先のタクシーを呼ぶとき(でも、ぶっちゃけ使ったことないです汗)

タクシーアプリはシンガポールでもはや必須!Grabなどに登録して快適に旅行しよう

以上、シンガポール在住者がおすすめのタクシーアプリを3つご紹介させていただきました。

シンガポールはタクシーが安く、さらにアプリを使えばどこにでも迎えに来てくれるのでもはや必須です。ぜひ、用途に合わせてアプリをダウンロードしてみてくださいね。

スポンサーリンク
シンガポール タクシー アプリ
更新情報はツイッターでお知らせします♪