シンガポールの雨季はいつ?在住者が雨のおすすめ観光と雨対策を紹介

  • シンガポールの雨季っていつ?
  • そもそも雨季の旅行は楽しめる?
  • 雨が降っても出来る観光は?

シンガポール含め東南アジアを旅行するとなると『雨』にまつわる心配はつきもの。

せっかく旅行に行くなら雨季は避けたいですし、雨が降ったとしても「楽しめる観光スポットはあるのか?」が気になりますよね。

そこで今回は、シンガポール在住者のぼくがシンガポールの雨季と雨のおすすめ観光を解説します!

雨が降っても楽しめるのがシンガポールの魅力です!

シンガポールの天気の特徴や雨季・乾季は?

まずはシンガポールの天気の特徴と雨季について解説します。雨のおすすめ観光が知りたい方はこちらから記事の後半に飛ばしてください。

>>雨のおすすめ観光スポット

1年を通したシンガポールの天気

シンガポールには四季がありません。あるのは乾季と雨季の2つだけです。

1年の平均気温は25度〜31度で、シンガポール政府によると1年のうち平均167日は雨が降ると言われています。つまり、雨が全く降らない日は一年で半分しかありません。雨は激しく、雷を伴うことが多いのも特徴です。

雨季は11月〜1月、乾季は2月〜10月

シンガポールの月ごとの雨量(1981-2010年の平均)

引用:http://www.weather.gov.sg/climate-climate-of-singapore/

表も通り、雨季は11月〜1月、乾季は2月〜10月。1年のうち、最も雨量が多いのは12月、逆に乾いていて雨が降らないのが2月です。

とはいえ、2月でも平均8日ほど雨が降るので、乾季といっても普通によく雨が降ります…笑

つまり、シンガポールは雨季・乾季に関わらず普通によく雨が降るので観光の時期をあまり気にする必要がありません。雨が降ったとしても、日本の梅雨のように一日中降っていることは稀です。大抵の場合、10分、長くて3,4時間で止む場合が多いので雨季を気にせず旅行に来てください!

シンガポールの雨の特徴

シンガポール 雨 雨季

シンガポールは雨がとても多い国ですが、日本の雨と少し性質が違います。

  • 一日中雨が降ることは少ない(短くて10分、長くて数時間)
  • スコールがよく降る(が、すぐ止む)
  • 雷を伴うことが多い

スコールが降ってしまうと野外ではもはや何も出来なくなりますが、シンガポールには屋内でも楽しめるスポットがたくさんあります。

雨の日におすすめのシンガポール観光スポット

これまで、シンガポールの雨季や雨対策についてお伝えしてきました。

しかし、雨季を避けても雨が降るのがシンガポールです。その場合、どうやって楽しむのが良いのでしょうか?ここからは雨でも楽しめる観光スポットをご紹介します。

オーチャード(Orchard)でショッピング

引用:http://www.singapore-guide.com/singapore-shopping/ion-orchard.htm

オーチャードストリートはシンガポールで最も有名なショッピング街です。高島屋、IONをはじめとしたショッピングモールはもちろん、アップルストアなどもありますので多彩な買い物が楽しめます。

ただ正直なところ、東京とあまり変わらないかも…というのが正直な感想。

ですので、どうせ来るならドン・キホーテや高島屋などに並ぶ『日本の商品』を観察すると面白いですよ!

  • 「これ、日本では安いのにシンガポールではこんなに高いんだ」
  • 「こんなマイナーなモノまで売ってるんだ」
  • 「すごい人…シンガポール人、日本の商品が好きなんだな」
などなど、色んな発見があって面白いですよ〜!

ドンキホーテは最近できたんですが、何故かバーがあったりしてびっくりするかと思います笑。

あわせて読みたい

先日シンガポールにオープンしたドンキホーテに行ってきたんですが、日本と違いすぎて色々と面白かったです。具体的には、 お酒が飲める『ドンキ・バー』があり、ビシッとキメたバーテンダーが常駐 焼き芋を買うのに30分〜1時間待ち。人[…]

シンガポール ドン・キホーテ

基本情報

名称オーチャード・ストリート
アクセスOrchard MRTもしくはSomerset MRT
営業時間モールにより異なる
定休日店により異なる(基本的になし)

タイガービール工場見学

タイガービール工場 シンガポール 雨 観光
タイガービール工場で飲む一杯

お酒好きにおすすめしたいのがシンガポールを代表するビール、『タイガービール』の工場見学です。

なんと、たった$18(約1450円)で「工場見学」+「工場で醸造している約10種類のビールが飲み放題」になっちゃいます。酒税の高いシンガポールで、こんなに安くビールを飲めるところは他にありません。

タイガービールが作られる工程を楽しく学ぶことができ、最後にはビールが飲み放題になる試飲コーナーまであり、ビール好きにはたまらない内容になっています。

基本的にはずっと室内なので天候関係なしに楽しめますよ!


基本情報

名称タイガービール工場見学(Tiger Brewerly)
料金平日$18、土日$20(▶割引チケットはこちら
場所459 Jalan Ahmad Ibrahim, 639934 Tiger Brewery Tour
アクセスJoo Koon MRTから182番のバスに乗り換え約15分
※アクセスが悪いのでタクシー推奨。シンガポールはタクシーアプリが便利です。詳細はこちらの記事
ツアー開始時間13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00 / 17:00
定休日月曜日

アドベンチャーコーブウォーターパーク

シンガポール 雨 観光 アドベンチャーコーブ

アドベンチャーコーブウォーターパークは

  • 流れるプール
  • 波のプール
  • スライダー
  • 海洋生物と交流できるエリア

などがある人気のウォーターパークです。

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークはぼくの一押しスポット。絶叫系のスライダーもあるので子供だけでなく、大人も楽しめちゃうんです。

「雨でも大丈夫なの?」と疑問を持つかと思いますが、そもそもシンガポールは晴れだと暑すぎます。小雨程度ならむしろちょうど良いんですよね。雨が降ってもどうせ始めから濡れているので気になりません。

関連記事:アドベンチャーコーブウォーターパーク完全ガイド


基本情報

名称アドベンチャー・コーブ・ウォーター・パーク(Adventure Cove Water Park)
料金通常$38(▶割引チケットはこちら
場所8 Sentosa Gateway, Resorts World Sentosa, Singapore 098269, Adventure Cove Waterpark
アクセスMRTハーバーフロント駅(HarBourFront NE1 / CC29)で下車し、ビボシティ(Vivo City)内でセントーサ・エクスプレス(Sentosa Express)に乗換え、ウォーターフロント駅(WaterFront)で下車
営業時間10:00 – 18:00
定休日なし

シー・アクアリウム

シンガポール 雨 観光 おすすめ アクアリウム

セントーサ島にあるシー・アクアリウムは、世界最大規模の巨大海洋水族館です。

サメが群がる海に飛び込めたり(もちろん安全です)、イルカに会えたり、800種類以上の海の生物を見れたり・・・子供はもちろん、大人もゆったりと楽しめる人気の観光スポットです。

完全室内ですので雨が降っても楽しめますよ!

基本情報

名称シー・アクアリウム・シンガポール(Sea Aquarium Singapore)
料金通常$40(▶割引チケットはこちら
場所8 Sentosa Gateway, Singapore
アクセスMRTハーバーフロント駅(HarBourFront NE1 / CC29)で下車し、ビボシティ(Vivo City)内でセントーサ・エクスプレス(Sentosa Express)に乗換え、ウォーターフロント駅(WaterFront)で下車
営業時間10:00-19:00(月-木), 10:00-21:00(金), 10:00-20:00(土日)
定休日なし

クラウドフォレスト&フラワードーム

クラウドフォレスト

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ・エリアにある「クラウドフォレスト」と「フラワードーム」は室内でクーラー付きなので雨でも楽しめます!

クラウドフォレストは高さ35mの世界最大の人口滝が特徴です。

クラウドフォレスト 滝
クラウドフォレストの人工滝

圧巻の光景ですよ。原始的な緑と近代建築の融合は美しいです。まさに、ここでしか見られません。

クラウドフォレスト
クラウドフォレスト

そして「フラワードーム」にも珍しい植物やサボテンがたくさん!

フラワードーム

フラワードーム
寸胴体型のサボテン
フラワードーム
蛇みたいなサボテン

子供だけでなく、大人もワクワクできる観光スポットです。

そしてクーラーが効いてるので、快適に楽しめます! でも少し効きが強い日もあるので、上着があると安心です。
あわせて読みたい

こんにちは、シンガポール在住YouTuberのジブリおじさんです。シンガポールを代表する観光スポット「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。超有名観光地ですが、意外と約20%OFFになる割引チケットの入手方法や観光の見どころを網羅した記事は[…]

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ 観光 割引 行き方 料金

基本情報

名称クラウドフォレスト・フラワードーム(Cloud Forest & Flower Dome)
料金セット券 通常$28(▶割引チケットはこちら
場所18 Marina Gardens Dr Singapore 018953
アクセスMRTのベイフロント駅(BayFront)→出口Bの地下道に沿って進む→ミードー橋/ドラゴンフライ橋を渡る→到着
営業時間9:00-21:00(最終入場20:00)
定休日なし

マリーナベイサンズでカジノ三昧

マリーナベイサンズホテルの地下にあるカジノ。24時間、雨が降ってても関係なしに楽しめます。

  • ポーカー
  • ブラックジャック
  • 大小
  • ルーレット
  • スロット

など、定番は一通り揃っていますし広くて清潔です。しかもコーラやスプライトなどが飲み放題なので余裕で長居できてしまいますよ!(アルコールは有料)

ただし!熱中しすぎて大損にならないようご注意ください…笑(経験者が語る)
あわせて読みたい

こんにちは!シンガポールと熱狂 編集部です。今回は編集長の友人であるブロガーのTKさんに寄稿いただきました。マリーナベイサンズのカジノの体験記です。ぜひ最後までお楽しみください!世界中のカジノを周っている[…]

マリーナ・ベイ・サンズのカジノで大負け

カジノに飽きたら、同ホテル内のショッピングも楽しいですよ!高級ブランドはもちろん、庶民的な価格のお店もあります。シンガポールを代表する紅茶ブランド「トワイニング(TWG)」で最高品質の紅茶を飲んだりお土産を買ったりするのもおすすめです。

カジノの注意事項

  • 入場は21歳以上のみ
  • パスポートの提示必須
  • 短パン・ビーチサンダルは禁止
  • 写真撮影禁止
  • 飲食物の持ち込みやバッグの持ち込み禁止

基本情報

名称マリーナベイサンズ・カジノ(Marina Bay Sands Casino)
料金入場無料
場所10 Bayfront Ave, Singapore 018956
アクセスMRTのベイフロント駅(BayFront)
営業時間24時間
定休日なし

ブッダ・トゥース・レリック寺院

ブッダ・トゥース・レリック寺院 観音像

ブッダ・トゥース・レリック寺院はチャイナタウンにある象徴的な仏教寺院です。

1階には観音像、2・3階には展示物、そして4階には目玉の『ブッダの歯』が祀られています。神聖な雰囲気に圧倒されること、間違いありません。

近くに屋根つきのホーカーズ(食堂街)があるので、そこで腹ごしらえするのも良いでしょう。詳細は以下の記事『チャイナタウンのおすすめ観光スポットTOP5』を読んでみてください!

あわせて読みたい

シンガポール最大の中華街「チャイナタウン」は見どころ沢山の楽しいスポット。全部めぐろうと思ったら時間がいくつあっても足りないくらいです。そこで今回は、シンガポール在住者のぼくがチャイナタウンの絶対に行くべきおすすめ観光スポットを5つ[…]


基本情報

名称ブッダ・トゥース・レリック寺院(Buddha Tooth Relic Temple)
料金無料
場所288 South Bridge Rd, Singapore 058840
アクセスChina Town MRTをA出口に出て直進。突き当りのSouth Bridge Roadを右折。3分ほど歩き、右手にブッダ・トゥース・レリック寺院。
営業時間7:00 – 19:00 ※展示室は9:00 – 18:00
定休日なし

シンガポール国立博物館

シンガポール国立博物館 雨 観光

シンガポール国立博物館は、1887年に開館したシンガポールで最も古い博物館です。

ポルトガルによる侵略、イギリスによる植民地支配、日本による占領、マレーシアからの独立など、なんとなくしか知らないシンガポールの歴史を学ぶのも良いですよ。室内で完結するので雨の日におすすめです。

シンガポール国立博物館 チームラボ

チームラボによる光の展示もありますので、時間を忘れてシンガポールの文化と歴史に没頭することができます。


基本情報

名称シンガポール国立博物館(Singapore National Museum)
料金$15(▶購入はこちら
場所93 Stamford Rd, Singapore 178897
アクセスMRTのBencoolen駅またはDhoby Ghaut駅→Fort Canning方面に徒歩3~5分程度
営業時間10:00-19:00
定休日なし

JEWELで未来の空港を体験する

チャンギ国際空港直結ジュエルの滝

2019年に新しくオープンした複合施設JEWEL(ジュエル)。チャンギ国際空港 ターミナル1からアクセスでき、空港とは思えない設備や観光アトラクションで世界中から注目を浴びています。

ジュエルの中央の巨大な滝が目立ちますが、ほかにも

  • 地元グルメの食べ歩き(記事はこちら
  • 映画鑑賞
  • ショッピング
  • 最上階の滑り台
  • うつくしい屋上庭園
  • ネットの上を歩くアトラクション

などなど、空港の一部とは思えないほどの設備にびっくりすること間違いありません。

シンガポール到着直後や帰国前にも寄ることは可能ですが、「時間をかけてゆっくり散策したい!」という方はぜひ雨の日に行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事:在住者が教える!JEWELのおすすめグルメ&レストラン


基本情報

名称ジュエル(JEWEL)
料金入場無料
場所78 Airport Blvd, Jewel, Airport Blvd, Singapore Changi Airport, Singapore 819666
アクセスチャンギ国際空港 ターミナル1直結
営業時間24時間(主要観光施設は11:00~20:00)
定休日なし

シンガポールの基本的な雨対策。傘は必須

最後に、シンガポールを快適に観光する上での雨対策をご紹介します。

突然の雨に見舞われる前提の服装でいよう

これまでお伝えしてきた通り、シンガポールは雨がとても良く降るため雨が降る前提の格好で外出するのがベターです。

シンガポールに適していない服装で観光すると暑さや雨で気持ちよく観光できない可能性があるので服装には気を使いたいところ。

例えば、

  • 面積の大きいふんわりしたドレス
  • 雨に弱い革靴
  • ジーンズ

などは避けたほうが無難でしょう。定番のジーンズも雨をよく吸うので個人的にはおすすめしません。(ジーンズは暑すぎて数えるくらいしか履いたことありません笑)

「じゃあどんな格好が適しているの?」と気になる方は現地人の格好を観察してみるのが一番です。以下の画像をご覧ください。

引用:シンガポール女性のファッション

ご覧のように、シンガポール人のファッションはとてもシンプルで、

  • 女性:Tシャツ+ショートパンツ+サンダル
  • 男性:Tシャツ+半ズボン+サンダル

が基本です。

雨や暑さに適した格好をしている方が多いので、同じようなファッションで出かけると快適に過ごすことができます。それに折りたたみ傘をプラスすれば完璧ですね!

ただ、場所によっては室内のクーラーが効きすぎている場合もあるので、軽く羽織るものは持っていた方が安心です!特に地下鉄や映画館は凍えます…。
あわせて読みたい

シンガポールには おいしい食事 多用な文化 治安の良さなど色々な魅力があり個人的に大好きな国ですが、1点だけ苦手…というか超嫌いな面があります。そう、それは殺人的な暑さです。一年を通してずっと暑いシンガ[…]

シンガポール 気温 暑い

雨が降った場合はタクシーを利用しよう

シンガポールのタクシーは日本と比べると安いです。どのくらい安いかと言うと、初乗りが約250円で1kmごとに約50円。30分乗っても大体1,500円以内におさまります。

深夜になると25%以上の深夜料金が適用されますが、それでも日本と比較するとかなり安いです。雨が降った場合はタクシーをガンガン利用しちゃいましょう!

タクシーアプリを利用すれば現在地まで迎えに来てくれるので便利ですよ。

関連記事

「シンガポールにはどんなタクシーアプリがあるの?」「普通にタクシーを捕まえるより本当に安いの?」「どのアプリがおすすめ?」こんな疑問をお持ちではありませんか?こんにちは!シンガポール在住YouTube[…]

シンガポール タクシー アプリ

雨がよく降るシンガポールは屋内の観光スポットが充実

以上、シンガポールの雨季・雨対策・雨でも楽しめる観光スポットについてご紹介しました!

雨季・乾季にかかわらず雨の多いシンガポールですが、室内の観光スポットも多いため十分楽しむことができます。足元に気をつけて、シンガポールを楽しんでくださいね!

※「価格が間違っている」「お店はもう閉店している」など、記載内容に誤りがある場合は『記事修正リクエスト』からご連絡ください。
シンガポールの観光チケットをお得にゲット
シンガポールの観光チケットが最大52パーセントOFF
楽天グループのクーポンサイト『Voyagin』でシンガポールの観光チケットを最大52%OFFでお得に購入可能!ユニバーサルスタジオ・シンガポールナイトサファリをはじめ約80種類のチケットが定価より安く販売されています。
在住者の編集長も毎回Voyaginで割引チケットを購入!当サイト推奨のチケットサイトです。
シンガポール 雨 雨季 観光 スポット おすすめ
更新情報はツイッターでお知らせします♪
スポンサーリンク